ホームへ戻る

「大五郎流詰将棋」

著者:佐藤大五郎 永岡書店 (6級〜三段) 1974年発行 新書(115*176)P238(絶版)


3手から11手まで筋ものの詰将棋110問を収録した本。詰将棋の内訳は3手10問、5手20問、7手30問、9手30問、11手20問となっている。下記50問目(7手詰)を5分〜10分程度で解ける人にちょうど良い。