ホームへ戻る

「詰め方カタログ」

著者:田丸昇 創元社 (10級〜3級) 1987年1刷 新書(114*174)P238 (元値893円)(販売中)


詰将棋の本と言うよりも、一手詰から始めて、実戦に現れるいろいろな詰めのパターンを紹介、問題にした本。但し、難しいものはなく、上級者なら基本的に知っていることがほとんど。下記舟囲いの詰め方の一つ(9手)を5分程度で解ける人にちょうど良い。