ホームへ戻る/コミュニティ広場トップへ/棋譜展示室表紙へ

棋譜15
東大将棋8との対局

ファイル名:2006-03_30.kif
手合割:平手
先手:神風帝★蓮
上手:東大将棋8長考派

ファイル名:2006-03_30.kif
先手:神風帝★蓮
後手:東大将棋8(長考派)

*コメントは管理人のものですが、ザッと見ただけの簡単な感想です。
▲7六歩 △8四歩 ▲6八飛 △3四歩 ▲6六歩 △8五歩
▲7七角 △6二銀 ▲1六歩 △1四歩 ▲3八銀 △4二玉
▲7八銀 △3二玉 ▲6七銀 △5二金右 ▲5八金左 △3三角
▲4八玉 △2二玉 ▲3九玉 △1二香 ▲5六銀 △8四飛
▲2八玉 △1一玉 ▲6五歩
*ソフトに対して正面から。私(管理人)にはちょっと出来ない。
△7七角成 ▲同 桂 △2二銀 ▲4六歩 △8六歩 ▲7五角 △8二飛
*一歩損しても角を打たせたと言うこの局面をソフトがどのように見るのか興味がある。
▲8六角 △3一金 ▲5五銀 △7四歩 ▲6四歩 △同 歩 ▲同 角
*▲5五銀から▲6四角も積極的。
*切り合いになるとソフトも力を出す。
△8七飛成 ▲9一角成 △7七龍 ▲6三歩 △同 銀 ▲8一馬
*やや危険だったか。
△6八龍 ▲同 金 △8八飛 ▲6三馬 △同 金 ▲5八金寄
△6七歩 ▲6五飛 △8一角
*いかにもソフトと言った感じの手。しかし、結果的に△2七の地点も睨んだ好手か?
▲6七飛 △6五歩 ▲同 飛 △4四歩
*▲4五角を消したものだと思えるが、4三の地点が開き良い手とは思えない。
▲4三銀 △8九飛成 ▲3二香 △4一金 ▲6四歩
*▲6四歩から▲8五桂が、8一角を通してしまい疑問だったか?
*桂は▲2六桂など玉頭方面に使いたい感じはするが。
△7三金 ▲8五桂 △3五桂 ▲4五歩 △同 角 ▲4八金寄
△9九龍 ▲7三桂成 △4七香
*ここに食いつかれると先手容易ではない。
▲3九金打 △4八香成 ▲同金右 △4七金 ▲6九香 △4八金
▲同 金 △6八歩
*こういう手で間に合うと見る判断力が上がったのが、ソフトの棋力アップの理由だろう。
▲4四銀 △6九龍 ▲4九歩 △7八角成 ▲3五銀 △同 歩
▲6三歩成 △4四香 ▲4七桂 △4六歩 ▲3五桂 △4七歩成
▲同 銀 △同香不成 ▲同 金 △5八銀 ▲4八金 △4九銀成
▲同 金 △同 龍 ▲3九金 △同 龍 ▲同 玉 △4七銀
▲2八玉 △3九角 ▲1八玉 △1七金
まで110手で後手の勝ち