ホームへ戻る/コミュニティ広場トップへ/掲示板ログの表紙へ

質問掲示板過去ログ

2001年2月度

質問(感想・意見) 解答
実戦詰め将棋の第85問について 名前:いちげんさん [2001/02/06,03:34:44]

上記の問題ですが、▲53角に△51玉と逃げたらどうなるのかとコンピューターで調べたら(歩のあいごまできないんですね)、▲54角成という妙手を用意されていましたが単純に▲54飛でつみみたいです。
盤面の編集を間違ってる可能性もあるので、誤りでしたらすいません。
あつかましいようですが、これも観覧車の努めと思い、投稿した次第です。
これからも拝見させていただきます。
受けの特集などしてもらえると助かります。

 
実戦詰め将棋の第85問について 名前:いちげんさん [2001/02/06,03:36:27]

さっそく、誤りであることが判明しました。
失礼しました。
途中図を盤面編集してました。
消せるものなら消したい。

いちげんさんへ 名前:管理人 [2001/02/06,09:44:16]

えーと、下の書き込み二つ、消した方がよろしいですか?
返答を待って、その返答と一緒に削除しておきますが。

問題が間違ってなくて、ほっとしました(^^)
将棋の勉強法について 名前:ライオン [2001/02/20,02:54:10]

 自分は、地元の将棋クラブで、4級に認められました。それで、初段を目指して、創元社の初段に挑戦する将棋シリ−ズの棒銀戦法と、矢倉戦法を買って勉強しているのですが、なかなか定跡を覚えられません。他に僕の棋力で、役だつ本があれば教えてほしいです。強くなるには、実戦と詰め将棋が大事だと思うのですが、本で定跡を覚えるのも、棋力向上のために、有効な勉強方法なのでしょうか。
Re:将棋の勉強法について 名前:管理人 [2001/02/20,16:08:55]

これは、私の持論でもあるのですが、定跡を本格的に覚えるのは、初段位になってからでも十分ではないかと思います。
級のうちは、実戦と詰将棋、それに手筋を覚えることですね。さらにテレビの将棋対局を見るのも勉強になります。

定跡ももちろん、有効な勉強法には違いありませんが、単に記憶するだけでは、あまり意味がありません。そこに含まれている手筋や考え方を吸収することの方が大事です。

ホームへ戻る/コミュニティ広場トップへ/掲示板ログの表紙へ