ホームへ戻る/コミュニティ広場トップへ/掲示板ログの表紙へ

質問掲示板過去ログ

2001年3月度

質問(感想・意見) 解答
将世の昇段コース 名前:ショーンとグレッグ [2001/03/07,12:38:47]

将棋世界の昇段コースをやった事のある人に質問しますが、どのくらいのペースでそれらのコースをクリアしましたか。
将世の昇段コースは 名前:ペーパー五段 [2001/03/13,20:12:29]

私の場合、最短+2回か3回です。
つまり四段コースなら最短5回+2回の7回とかでした。
参考まで。
Re:将世の昇段コース 名前:管理人 [2001/03/14,09:52:42]

>ペーパー五段さん
ありがとうございます。

>ショーンとグレッグさん
私自身がやったことないので、よく分からないのですが、人により、ずいぶんスピードが違うんじゃないかと思いますね。

以前、分からない問題がある度に、私のところに聞きにきていたお客さんがいましたが(^^;

振り飛車での寄せが苦手 名前:ボビー [2001/03/14,09:45:21]

将棋を初めて3年になります。
振り飛車の魅力にとりつかれて,ほとんど,振り飛車を指すのですが,中盤までは,優勢なのに,終盤になると急に,スピードが落ちて逆転負けをすることが多いです。
また,戦績もあまり指さない居飛車で指した方が,いい状態です。
美濃囲いとか矢倉囲いの寄せは結構思いつきますが,船囲いとか天守閣美濃囲いになるとどうも,うまい筋が思いつかず,もたもたしてしまいます。
何か攻め方に違いがあるのでしょうか。
また,振り飛車をしていると角2枚を使って攻めることが,よくありますが,今一感覚が分かりません。寄せの棋書などでは,だいたい飛車が敵陣にいる場面が多いですよね。
よろしくお願いします。

Re:振り飛車での寄せが苦手 名前:管理人 [2001/03/16,09:55:33]

ちょっと質問内容に分からないことが多いのですが。
たとえば、(中盤までは,優勢なのに,終盤になると急に,スピードが落ちて逆転負けをすることが多い)この「優勢」は有段者の人とかに見てもらった(それもボビーさんが級位者として)、正しい判断なのか、とか、(居飛車で指した方がいい状態)と言うのも、どのような戦型を指しているのか、と言ったことがですね。

で、分かる範囲でお答えしますが、
囲いの攻め方というのは、それぞれに急所があり、違います。
船囲いについては、特にこの本というのはないのですが、実戦譜等を参考にし、天守閣美濃については、藤井システムの本を参考にしたらどうかと思います。

また、振り飛車で、角二枚になるというのは、通常、対急戦の場合が多いと思いますが、その場合は、常に4六角、6六角の筋が急所になることが多いです。しかしこれもその場面ごとに違いますから、あくまで一般論ですけどね。

もし、振り飛車で、逆転負けした棋譜がありましたら、(棋譜展示室に載せても良ければ)、2〜3局、メールに貼り付けて(添付しないで)送ってもらえれば、どの点が悪いのか見てみます。
四間飛車 名前:たけ [2001/03/15,22:12:22]

四間飛車ってどんな形のことをいうんですか?

画像タイトル:四間飛車 -(3 KB)

Re:四間飛車 名前:管理人 [2001/03/16,10:06:31]

四間飛車は、図の先手(手前)のような飛車を6筋に振る戦型を言います。
四間というのは、左から見て、四番目にあるから、そう言うのですね。
但し実際の戦いでは、この後、7筋に飛車を動かして戦うことが多いです。

ミスプリですか 名前:田村久士 [2001/03/16,17:33:16]

傑作詰め将棋第9門9七竜に何故するのですか。

Re: 詰め将棋には積まないものも有る? 名前:管理人 [2001/03/19,09:19:00]

回答が遅くなってすみません(土日が入るときはいつもこうなります)。

さて、ミスプリの心配をしたので、確認しましたが、問題は間違ってはいませんでした。また、詰将棋のルールにも添っています。
解答は、△9七竜▲7三竜としていますが、△8六歩▲7三竜でも正解です。

題名の疑問ですが、詰将棋には、詰まないものはないと思いますが。
まだ、どこか疑問の手順があるなら、具体的にお願いします。
詰め将棋には積まないものも有る? 名前:田村久士 [2001/03/16,18:05:14]

傑作選第9門は詰め将棋のルールに添っていますか?

詰め将棋には積まないものも有る? 名前:田村久士 [2001/03/19,08:22:22]

この下の疑問にどなたか御答え頂けませんか?

詰め将棋には積まないものも有る? 名前:田村久士 [2001/03/19,15:53:36]

具体的な疑問(幼稚かも)第9門 先手7二香成 後手5四玉とは逃げないのですか?

Re:傑作選第9問 名前:管理人 [2001/03/19,17:30:10]

▲7二香成に△5四玉は、▲5六竜までの詰みです。
この筋があるので、初手▲7三香成では△8六歩と中合いされ、▲同角△5四玉▲5六竜の時、△9八竜という手が生じて不正解になるのです。

ずいぶん前に作ったコンテンツで、解答の説明がちょっと不親切でしたね。

無題 名前:777 [2001/03/20,18:33:41]

隠しファイルがぜんぜん見当たらないんですが・・

Re:隠しファイル 名前:管理人 [2001/03/20,21:32:10]

んー(^^;

ヒントは見てますか?主要な5枚の駒は、トップからワンクリックで行けるところにあります。
それから、おばけ屋敷より後に製作した、将棋道場案内と用品店案内には1枚もありません。
どうしても分からなかったら、メールをもらえれば・・・。

画像タイトル:img20010323150234.gif -(5 KB)

寄せを見込んだ攻めは? 名前:たじ [2001/03/23,15:02:34]

左の図は飛車香落ち戦の途中図です。ここから下手で負けてしまったのですが、駒割は銀銀と角桂の交換で、飛香の差が未だ生きているので下手指せる(優勢?)と思っていました。

1:ここで、▲6二金▽同金▲7一角と攻めると教わったのですが、▽7三玉と出て攻めが続かないと思うのですがどうでしょう。

2:また、▲6三金▽5一歩▲同竜▽同金▲7二金▽9三玉▲8二角▽8四玉▲6四角成は成立するでしょうか。

3:▲6三金▽5一歩▲7二金▽同金▲5一竜の方が良いのか。

4:それとも、▲6三金▽5一歩▲6四金の方が無難でしょうか。

宜しく御願い致します。
それでは。(^_^)ノ

たじさんへ 名前:マール [2001/03/23,19:56:44]

たじさん、こんにちは。

▲5六歩はどうでしょうか?

re:寄せを見込んだ攻めは? 名前:たじ [2001/03/23,21:21:26]

マールさん、こんにちは。
▲5六歩ですか、一寸検討してみます。

え〜と、6三や5三に金や銀を打ってもかまわず▲5五歩があるから▽5三歩▲4三馬▽5六銀▲同金▽4七歩成で、▽4七とが気になりますが、駒得してOKかな?

それとも、う〜ん、う〜ん、
▽5三歩▲4五馬は▽5四金があるから・・・
そうか、
▽5三歩▲3六馬でOKかな。
▽4七歩成▲同金▽6六銀▲同歩▽同歩は▲5三金で問題無いよね?
▽5六歩と打たれて▲同金は▽6七銀、▲6六金は▽5七銀でも攻めは切れてますよね?

受け方と攻め方が間違っていなければ良いのですが、これで宜しいのですよね?

それでは。(^_^)ノ

Re:寄せを見込んだ攻めは? 名前:管理人 [2001/03/24,11:46:34]

>たじさん
一目、▲5六歩でも▲6二金でも下手必勝に見えます。
詳しくは、月曜日に回答しますね。

Re:寄せを見込んだ攻めは? 名前:管理人 [2001/03/26,10:07:35]

>たじさん
土曜日はありがとうございました。

さて、「▲5六歩でも▲6二金でも下手必勝に見える」と書きましたが、少し検討したら、「▲5六歩なら必勝、▲6二金は正確に指せば勝ちだが、紛れる余地がある」に訂正しておきます。
詳しくは、すでに個人的に説明しましたので、省略させてもらいますが、▲5六歩は、攻めを切らすというより、逆に△5六歩と打たれると厳しいので、その急所の地点を押さえるということですね。
▲6二金は、△同金なら、▲7一角△7三玉▲8五桂△8四玉▲6二角成で△7三銀打なら▲7二馬寄で次に▲8三馬からの詰めよ。△7三金は▲7二馬入でいずれも勝ちです。
但し、▲6二金に△5六歩と打たれると、▲5八金△5七銀で、かなり嫌らしい。結局、5六の地点が双方の急所だったと言うことです。

画像タイトル:試作品 -(4 KB)

詰将棋のルールがわかりません。 名前:KISS [2001/03/24,20:47:05]

こんばんは
はじめて質問します。
詰め将棋(もちろん発表に耐えるものではありませんが)を作ったのですが、作意(5手詰め)とは別に変化で駒余り長手順(9手詰め)があります。
こういうのはやはりまずいのでしょうか?
改良などありましたら教えてください。

Re:詰将棋のルールがわかりません。 名前:管理人 [2001/03/26,10:22:59]

>KISSさん、はじめまして

ご質問の、「作意の5手詰に対して、駒余り9手詰がある」ということは、現在の詰将棋のルールでは、不完全作になってしまうかと思います。
(妙なルールですが、)作意より2手だけ長い駒余りは、キズですが、一応認められているのですね。ですから、5手詰の場合は、7手までなら認められているという訳です。

さて、下の詰将棋、9手駒余りでは詰んだのですが、作意が書いてなかったので、すぐには気付きませんでした。
▲1一飛成に△2一桂だと作意、△2一歩だと9手駒余りということでよろしいのでしょうか?
これを作意を保ったまま修正するのは難しそうです(但し、詰将棋作家の人たちなら、結構簡単に修正できるかもしれません)。
ちなみに、△3三の歩を外せば、ちゃんとした、9手詰の詰将棋になりますが・・・。
将棋リンク集から、詰将棋関係のHPへ行ってみて下さい。いろいろ得るところがあると思います。

詰将棋のルールがわかりません。 名前:KISS [2001/03/26,22:29:08]

レスありがとうございました。
作意は▲11飛成△21桂▲22竜△同金▲43桂の五手詰でした。
また何かと教えていただけたら幸いです。m(__)m

 
画像タイトル:img20010329041552.gif -(3 KB)

詰将棋のルールがわかりません。 名前:KISS [2001/03/29,04:15:52]

これならルール上問題ないのですか?
作意は▲2三桂まで13手詰です。
もちろん駄作ですが(汗)

Re:詰将棋のルールがわかりません。 名前:管理人 [2001/03/29,11:43:42]

これなら、ルール上は問題ありませんね。
でも残念ながら、余詰めがあるようです。

8手目△2二玉に、作意は▲2一竜でしょうが、▲3二竜△1三玉▲2三金(又は▲3三竜)でも詰んでしまいます。
余詰めがなければ、4筋へ逃げる紛れもあり、なかなかだと思いますよ。

ホームへ戻る/コミュニティ広場トップへ/掲示板ログの表紙へ