ホームへ戻る/コミュニティ広場トップへ/掲示板ログの表紙へ

質問掲示板過去ログ

2001年8月度

質問(感想・意見) 解答
羽生の頭脳について 名前: ライオン [2001/08/12,00:53]

 横歩取りの勉強を羽生の頭脳で勉強してますが、なかなか頭にはいりません。
 やはり有段者になるには、丸暗記しないといけないんでしょうか。それとも、手筋として、かるく覚えるべきでしょうか。

Re:羽生の頭脳について 名前: 管理人 [2001/08/13,09:10]

横歩取りに限らず、定跡の覚え方ですが、
ある程度の筋を軽く覚えたら、後は、実戦と併用して覚えた方が覚えやすいでしょう。
つまり、実戦で指した後、「どこから定跡から外れたか」調べるのです。そうすれば、自分が外して悪くなったのなら、どう指した方が良かったか分かりますし、相手が外したのなら、何か自分の方に良くなる変化がないか、調べられます。

とは言え、定跡にない手でも、互角の変化はたくさんありますので、あくまで一つの道筋として捉えておいた方がいいでしょう。
コンピュータ将棋が名人に勝つとき 名前: マササ伊藤 [2001/08/17,09:54]

今月の将棋講座テキストの中で、深浦7段がコンピュータ将棋について
書いておられました。曰く、「15〜20年のうちにコンピュータが人間に勝つときが来る。」
「それで将棋界がダメになるということはないと思うが、少なからぬ影響を受けるであろう。」

私としては、名人がコンピュータに負けるというのは、神秘性が薄れるというか、心情的にはあってほしくないんですけど、どうも不可避のようですね。

そうなった後にプロ、アマ含めた将棋をとりまく環境がどうなってゆくのか、席主としてはどのようにお考えでしょうか?

オセロやチェスでは既にチャンピオンがコンピュータに負けていますが、それでまさかジャンルの衰退を招いたなどということがあるんでしょうか?

Re:コンピュータ将棋が名人に勝つとき 名前: 管理人 [2001/08/18,22:12]

私も、コンピュータが名人に勝つ時が、いずれ来るとは思いますが、そのことによる将棋界に与える影響は、ほとんどない、と思っています。

むしろ、15年後なら、ネットの技術がどう進歩しているか、その方が将棋界に与える影響は大きいのではないでしょうか。

ササキヤスミさんへ 名前: 太郎 [2001/08/18,01:46]

こんにちは
突然ですいませんが6歳で倶楽部24で2級は強いと思うのですがどういう勉強したのかよかったら具体的に教えてください
よろしくお願いします

 
ひねり飛車、相掛かりを指したいのですが・・・ 名前: N.I [2001/08/24,22:23]

ひねり飛車、相掛かりを指したいのですが私が初手2六歩と指しても
後手が3四歩と指されてしまっては、ひねり飛車、相掛かりにしたくても出来ません。又、私の周りのひとは、ほとんどの人が後手3四歩と突くのでどうしても指せないので困っています。なにか良い方法はないのでしょうか?

Re:ひねり飛車、相掛かりを指したいのですが・・・ 名前: 管理人 [2001/08/26,23:17]

>N.Iさん

将棋は相手がいることなので、指したい戦型があっても必ずしもそれができる訳ではありません。
振り飛車党が先手なら、何をしても飛車を振れますが、居飛車党同士の場合は、お互いに思惑があるはずです。
その駆け引きも、居飛車党に取っては、面白いのではないでしょうか。
(横歩取りの模様から横歩を取らずに、引けば、一応、相掛かりになりますね)


画像タイトル:img20010828010102.gif -(5 KB)

横歩取りについて 名前: あんころもち [2001/08/28,01:01] No.88

横歩取りについてお教えください。
▲3四飛車△8八角成▲同銀△2五角としたとき先手、後手どちらが有利になるのででしょうか。
また、先手はどう指すべきなのでしょうか。
ご指導お願いいたします。

Re:横歩取りについて 名前: 管理人 [2001/08/28,10:19]

図の局面は、先手(向こう側)が有利と言うのが定跡になっています。
図以下は、▲3二飛成△同銀▲3八銀。又は単に▲3六飛と引くのが変化の一つ。
先手が手を選べる上に、どちらも後手が大変との認識から、現在では、△2三歩と打たずに△8六歩が普通です。

但し、有利と言っても、数年前までは、プロ間でも指された形なので、非常に微差です。アマチュアの場合(棋力にもよりますが)、ほとんど互角と言っていいかと思います。

ホームへ戻る/コミュニティ広場トップへ/掲示板ログの表紙へ