ホームへ戻る/コミュニティ広場トップへ/掲示板ログの表紙へ

質問掲示板過去ログ

2001年11月12月度

質問(感想・意見) 解答
早仕掛けの疑問局面についての一提言 名前: 鵜飼舟 [2001/11/02,19:36]

 私なりにこの局面(以下、指定局面)について、一週間ほど考えてみました。と言っても平日は勤務なので、盤面コピーを眺めながら、通勤電車・休憩喫茶店での一考察です。盤駒を並べ直していませんので“研究手順”というより、「実戦でどのように勝ちにいくか?」「町道場で相手にどうやって打ち勝つか?」という観点で考えてみましたので、ヘボ将棋マニアの“下手な想定実戦手順”と笑い飛ばしながら読んでいただければ幸いです。

 まず、指定局面での居飛車の狙いとしては、@飛車または角で先手の飛車を取り、2枚飛車で高美濃撃破、A飛車か角で7七桂を取り、6五桂と銀得してから、飛車角での横からの攻めと銀桂香での縦からの攻め(端攻など)による高美濃撃破などが考えられます。
 振飛車は以上の狙いを阻止しながら、攻撃をする必要があります。振飛車としては、@飛車取りには6九の底歩または4八飛・6七飛として飛車を受駒として使うA9九香は仕方ないとしても7七桂は6六角または6七飛車として絶対にタダで取らせない。逆に△6五桂▲同桂と銀桂交換されても桂馬が働いた分、振飛車良しでしょう。
振飛車側から動いて銀桂を捌き6八飛を成り込む横から攻め合いの局面は想定しづらく(飛車捨ての攻め合いは居飛車が2枚飛車になって先手不利?)、持駒の角も使いづらく、さらに先手で△2二角と打たれ▲7七桂を狙われると振飛車が不利(定跡手順は指定局面の△8六飛で△2二角)というのがこの局面での形勢判断ではないでしょうか?
 
 そこで指定局面での振飛車としては、直接的に敵玉に迫る@▲3七桂A▲3五歩B▲1五歩などを考えてみました。
▲3七桂には@△8七飛成▲6六角△4四角▲同角△同歩▲6六角△○○○(以下▲3五歩または▲4五桂の狙い)。後手最終手△6五桂ならば▲同桂△6四銀▲4四角△○○○(以下▲8八飛または▲1一角成の狙い)。A8七飛成▲6六角△4四角▲同角△同銀▲6六角△○○○(以下▲4五歩△3三銀▲3五歩の狙い)B△4四歩▲4五歩△同歩▲6三歩△同銀(△5一銀)▲4五桂△4四銀▲3七角(▲5四銀)△○○○。
 しかし、▲3七桂には前述の△2二角(△4四角)があり▲6六角、▲6七飛、▲5五歩いずれも先手不利のようです。そこで、最初に戻り、▲6六角△4四角▲同角△同歩▲3七桂△○○○▲6六角(▲4五歩・▲4五桂・▲3五歩などの狙い)でいかがでしょうか? 途中、△4四角で△3三角(△2二角)ならば▲同角成△同○○○▲6六角△○○○、△5五歩ならば▲6三歩△同銀(△5一銀)▲5五角△○○○、△4四歩(△4四銀)ならば▲4五△○○○歩、△同歩で△同銀ならば▲6三歩△同銀(△5一銀・5三銀)▲6六角(▲3七角)△○○○▲4五歩で先手有利では?
 もし仮に、△2二角に対する振飛車の有効手または上記手順の△○○○で居飛車の有効手がありましたら、御指摘下さい。再検討してみたいと思います。

 以下に、上記手順のポイントを列記してみます。
@振飛車はまず手薄な敵玉頭を狙う
A居飛車から先手で△2二角と打たれると振飛車が不利なので、▲6六角から角交換を狙う
B△8六飛・△7三桂・△1一香・△9一香などを持角で狙う(桂香が入れば、▲2六桂・香、▲3四桂・香などが絶好打)
C▲7七桂は飛車または角で確実に死守する。△6五桂▲同桂と捌ければ絶好形で、この時、△5三○取りか▲7三桂成を可能にするために、どこかで▲6三歩を利かせたい。

 と言ったところで、過去の掲示板を眺めてみると、管理人の回答に「指定局面で▲9六歩で▲3七桂ならば攻撃力アップ」とありました。その局面なら▲6六角から角交換して、▲6六角△○○○▲4五桂(▲4五歩)、▲4五歩△○○○▲4六角などの狙いでさらに先手有利では? 
A▲3五歩B▲1五歩については、もう少し考えて(楽しんで)、振飛車良しの変化があれば、書き込みたいと思います。
それでは、また。
Re:早仕掛けの疑問局面についての一提言 名前: 管理人 [2001/11/05,12:12]

>鵜飼舟さん
書き込みありがとうございます。

そのご意見の中で、特に面白いと思ったのが、▲6六角△4四角に対する▲4四同角△同歩▲6六角ともう一度打っておく手です。

この手は一手パスで、居飛車に△4四歩を突かせてしまうので振り飛車損だろうと思い、ほとんど検討に出なかった手なのですが、検討してみると、これもかなり有力ですね。

具体的には、指定局面より、▲6三歩△5一銀▲6六角△4四角▲同角△同歩▲6六角で、次の居飛車の指し手が難しい。
自然な、△8七飛成や△8九飛成では▲5五歩が厳しく、振り飛車やれそうです。

また、(前の検討の時やった変化ですが)▲6三歩△5一銀▲6六角△4四角▲同角に△同銀と取るのは▲6四角△8七飛成▲7三角成△7七龍△4八飛で、これも難しいながらも振り飛車悪くはないでしょう。

また、(これも前の検討ですが)▲6三歩△5一銀▲6六角に△4四銀と出るのは、▲4五歩△3三銀▲5四銀と出て、△5三歩なら▲同銀成△同金▲6二歩成△4二銀上▲6三との強襲が成立しそうです。

途中、まだまだいろいろな変化はありそうですが、この形では、やはり▲6六角・△2二角の筋を制している方が有利になりそうですね。

あまり出て来る変化ではないですが(振り飛車は△8六歩を▲同角と取り、居飛車は、飛車出ずに△2二角を打つので)、それでもさまざまな手があり、形勢は難しいと言うことで、いろいろと勉強になりました。


笑っちゃいますね 名前: GO! [2001/11/07,21:29]

>鵜飼舟さん
なるほどー。
ボクの疑問が少しは楽しみになったようで、質問のし甲斐がありました。
ありがとうございます。

件の局面…は迎えないと思いますが、早仕掛け。
まるでこの掲示板で論議していたのを羽生さんが察したかのように、竜王戦で登場してきましたね♪思わず笑ってしまいました。
▲4五歩の局面で藤井竜王の対郷田新手(余談:郷田棋聖はいろいろな局面で新手を発表してますね。
なのに新戦法と呼ばれるような大々的な変化の発表がないのは何故?)対策が見られるかと思いましたが、何と同歩!でビックリ。
両対局者ともファンの喜ぶ術を心得ているなという感じです。
こういう自分も使う戦型がやはりファンには一番楽しいでしょう。
同角がなかったのは、郷田新手にはやや藤井竜王自信がない(そもそも一段金や、腰掛け銀の余地が早仕掛けを牽制している?)という印象を受け、残念ですが、と同時にどんな早仕掛け対策が出てくるか。
非常に興味深い戦いになりました。
藤井竜王には、なんとしても勝って貰わないと♪

 
力戦中飛車の対策をご教示ください。 名前: あんころもち [2001/11/03,19:18]

管理人様、ゴキゲン中飛車(近藤式力戦中飛車)対策をご教示下さいませ。
5筋を厚くし、撃退したいです。
お願いします。


Re:力戦中飛車の対策をご教示ください。 名前: 管理人 [2001/11/05,12:23]

>あんころもちさん

奇襲戦法のようなものなら、それなりに欠陥があり、対策があるものですが、プロ間でも成立するような、「ちゃんとした戦法」には簡単に説明できる対策と言うものはなかなかありません。

力戦中飛車の本や、プロの実戦譜で居飛車の指し方を勉強したり、実戦で、自分が力戦中飛車を指して見て、どういう筋が振り飛車側にいやな筋なのかを体感することで、自分なりの対策ができてくるのではないかと思います。

このあとの指し方教えてください 名前: hodumy [2001/11/11,16:14]

はじめましてhodumyと申します。
いつもこのサイトで勉強させていただいています。
四間飛車で銀冠が完成したあと、相手が攻めてこない場合、どう指していいか迷います。アドバイスをお願いします。

# ---- Kifu for Windows V4.14 棋譜ファイル ----
手合割:平手  
後手の持駒:なし
9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・ ・ ・ ・ ・v桂v香|一
| ・v飛 ・v銀v金v金v玉v角 ・|二
| ・ ・ ・ ・v銀v歩 ・v歩 ・|三
|v歩 ・v歩v歩v歩 ・v歩 ・v歩|四
| ・v歩 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| 歩 ・ 歩 歩 銀 歩 歩 歩 歩|六
| ・ 歩 角 ・ 歩 金 桂 銀 ・|七
| ・ ・ ・ 飛 ・ ・ 金 玉 ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・ ・ ・ 香|九

 
画像タイトル:画像差し替え -(8 KB)

画像差し替え 名前: hodumy [2001/11/11,17:06] No.126

ペイントだと、gifで保存できませんでした。
別のソフトでやっと出来ました。

振飛車の手得? 名前: 鵜飼舟 [2001/11/12,12:04]

hodumyさんへ
 四間飛車銀冠の局面(以下、指定局面)は、既に振飛車が4〜5手位、手得をしているような感じがします。振飛車を持って手損になることはよくありますが(飛車の横移動、角の上下移動、銀の繰り替えなど)、居飛車の手損はめったにありません。考えられるのが、作戦(方針)変更です(5三銀右→5三銀左、棒銀→7三桂早仕掛けなど)……。お手数ですが、指定局面までの手順を教えていただけませんでしょうか?

  四間飛車銀冠の指定局面について 名前: 鵜飼舟 [2001/11/12,16:16]

 もし仮に指定局面が居飛車の作戦変更などによる、振飛車の手得ならば、じっくりと指してみてはいかがでしょうか?
 まず、居飛車としては、もはや持久戦・駒組競争は考えにくく、棒銀、△7二飛+△7五歩、△7三桂+△6五歩、7三桂+2枚銀(△5三銀+△6三銀)+△6五歩などの急戦が想定されます。しかし質問では、居飛車が攻めてこない場合の振飛車の指し方は?とあり、考えられるのは△7二飛→△8二飛→△7二飛または△6三銀・△6二銀→△5三銀→△6二銀などの手詰千日手狙いでしょう。振飛車が先手ですから千日手指し直しは避けたいものです。
 そこで、振飛車としては、駒組競争による持久戦狙いでしょう。振飛車だけの手順を示せば、▲4五歩、▲2五歩、▲6七銀、▲5六歩、▲5八銀、▲5七銀、▲4六銀、▲3六銀、▲6九飛、▲2九飛、▲3九玉(▲1七玉)、▲3五歩、▲2四歩と敵玉頭から攻めていけば良いと思います。
 ただ実戦的には、居飛車は上記手順のどこかで仕掛けざるを得ないと考えられます。ですから、振飛車としては、居飛車の仕掛けのタイミングを計りながら駒組を進めていく必要があります。
 具体的には、▲9七香(角筋をはずし)として、△7三桂に▲9五歩+▲9八飛の端攻め。棒銀や△7二飛には、▲7八飛+▲6七銀+▲5六歩+▲4八角で対抗。
 特に、振飛車▲4五歩(▲2五歩)+▲6七銀+▲5六歩と指した後の△7三桂+△6五歩の早仕掛け(もはや、遅仕掛け?)に対しては、▲6六同銀+▲6五同銀として先手▲4六桂・▲2六桂・▲4六角・▲6六角などがあり、振飛車有利となるはずです。
 仮に、先日(11月8日)の竜王戦第3局の羽生対藤井戦の先後を逆にして、振飛車藤井が銀冠(+▲4五歩)や高美濃+▲3七桂なら、全く違った展開になったはずです。
 そう言えば、剃髪の挑戦で話題を呼んだ第○期名人戦第1局の挑戦者森対名人中原戦で、名人中原が数手の手損後に△6五歩と仕掛け、手数が進んで、挑戦者森が▲6五同銀とした時にすでに先手振飛車が有利という局面があったように記憶しています(記憶違いならゴメンナサイ)。
 指定局面で駒組競争+持久戦なら先手振飛車有利、後手居飛車が仕掛ける場合にはタイミングを計りながら反撃(これが難しい!)して互角でいかがでしょうか?

Re:四間飛車銀冠の指定局面について 名前: hodumy [2001/11/14,22:19]

鵜飼舟さん、管理人さんどうもありがとうございます。
じっくり勉強してみます。
Re:このあとの指し方... 名前: 管理人 [2001/11/13,10:12]

>hodumyさん
はじめまして
>鵜飼舟さん
書き込みありがとうございます。

鵜飼舟さんの言うように、私も一目見て、「あれ?ずいぶん先手が手得をしているな」と思ったものです。
昔のコンピュータソフトだとよくこう言ったところで手損を繰り返し、待ち続けたようですね。

この局面は、先手が作戦勝ちを収めていますが、だからと言って、優勢かというと、まだ駒得している訳でもなく、まだまだこれからの将棋です。

「本当に相手がなにもしてこない」のであれば、▲4五銀と出て、3四の歩を狙いに行く手がありそうです。一歩取り、銀を引き、▲3五歩から▲3四歩と玉頭に歩を進めれば、はっきり優勢でしょう。△3三金とか守るのは、▲5六銀と引き、△4四歩に▲6五歩や▲4五歩と開戦して振り飛車指せそうです。
ただ、実際は、▲4五銀の瞬間、△7五歩▲同歩△7二飛や、単に△6五歩と突かれて、互角の戦いです。

また、▲4五歩と突き、何もしてこなければ、▲4六金から▲4七銀として、▲3五歩を狙うのもありそうですが、やはり▲4五歩の瞬間、△5五歩と突かれ、▲6七銀△5四銀で互角です。

▲9七香などと一手待つ手も(相手が動いてこないなら)得な一手です。しかし、△5五歩と突かれ、▲6七銀△5四銀となり今度は、▲5二飛や▲5六歩から反撃しますが、これも互角でしょう。

▲6五歩の開戦は先手の狙いの一つではありますが、▲6四歩と取り込んだ時、手抜きできない状態でないと成立しないかもしれません。(△7二飛とか△6三銀とか少しでも形が違うと、▲6五歩とする手もありそうです)

ちょっとでも相手の陣形が違うと攻める筋も変わって来ますので、▲4五銀、▲6五歩、▲4五歩、▲4五桂などの攻め筋を考えながら、一手待つ手(▲9七香)も考慮に入れて、進めてみて下さい。
対振り飛車の棒銀戦法の本 名前: ライオン [2001/11/13,21:30]

 棒銀を一応得意戦法にしている私ですが、まだ在庫がある、対振り飛車の棒銀戦法の本をさがしています。知っているかたがおられれば、教えてください。初段程度までの、実力の本がいいです。

棒銀戦法 名前: GO! [2001/11/16,19:36]

>ライオンさん
パッと浮かぶのは「羽生の頭脳」第2巻(羽生善治著:日本将棋連盟刊)でしょうか。
対四間用ですが他にも応用が利くと思います。
ただ初段までというと微妙にずれる気も。
あと創元社の「棒銀戦法」(青野照一著)に対振りがあったかどうか…。

本ではないですが、将棋世界(月刊誌です)で今年の3月号(あたり)から今月まで(来月から別コーナーになるそうですが)、対振り棒銀の大御所加藤一二三9段の「棒銀一筋」という実戦解説の連載がありました。全部、振り(ほとんど四間)対棒銀の実戦で全部で10局ぐらいになりますから、図書館などでバックナンバーを調べれば参考になるかと思います。

竜王戦より 名前: tenngu1 [2001/11/18,21:51]

先日の竜王戦で羽生先生が4五歩早仕掛けを指しました。
本譜の順で、3四角成の時点において新聞等では互角と記載がありました。
しかし、私の経験では振り飛車勝ちにくい形勢ではないでしょうか?
また、4五同桂では3三角成〜7七角の方が玉形や振り飛車側からの対応策も少ないのでよかったのではないでしょうか?
それとも何かいやな変化があったのでしょうか?

Re:棒銀戦法:竜王戦より 名前: 管理人 [2001/11/19,11:51]

>GO!さん
ありがとうございます。
確かに、将棋世界の連載は、棒銀をやる人には必読でしょうね。なかなか面白い記事でした。

>tenngu1さん
▲4五同桂でも▲3三角成〜でも互角でしょう。
中盤のこの局面では、はっきりした結論は出ていないと思います。ただ人により、どちらを持ちたい、持ちたくないと言った感想はあると思いますね。

GOさん、管理人さんありがとうございました 名前: ライオン [2001/11/23,15:26]

棒銀戦法のことをいろいろ、おしえていただき、ありがとうございました。
 
難解な実戦詰め将棋1999第3問 名前: 未来子 [2001/11/22,19:35]

3四歩、同玉以下2六桂、3三玉、3四歩、同銀、3二金、同玉、3一竜2三玉、2二竜迄17手でつんじゃいました。
間の抜けた私にどうか御教示を

Re:難解な実戦詰め将棋1999第3問 名前: 管理人 [2001/11/23,11:00]

確かにおっしゃる通り、余詰めのようですね。
私も柿木将棋5に解かせて見たところ、同手順の17手詰を解答されました。▲2六桂の筋を消すだけなら、逆向きに△2六桂を配置すれば良いのですが、どうやらそれ以外にも余詰めがありそうで、修正は時間がかかりそうです。

今年出題している問題は、すべて柿木5の余詰め検討をしているので、ほとんどないと思いますが、それ以前のものには、まだ他にもあるかもしれません。
気がついたら教えて下さい。

ベンハーの図面 名前: 南山 和也 [2001/11/24,12:58]

こんにちは、はじめまして普通の将棋ファンです
HPを見ていたら内藤先生のベンハーのことに触れてありました
どんな作品か是非見たいのですが、入手法がわかりません。
よろしければ、お手数ですが問題を送って頂けませんでしょうか
勝手なお願いで申し訳ありませんが、宜しくお願い致します。
ちなみに、最近森先生の3手詰めの本を購入し、楽しく解いています。(全問自力で解けるので)
ではさようなら

南山さんへ 名前: マール [2001/11/24,17:21]

南山さん、初めまして。マールと申します。

ベンハーのことですが、現在発売中の近代将棋12月号に図面とその解答が載っています。
ご覧になってみて下さい。


マールさんへ 名前: 南山 和也 [2001/11/24,21:45]

情報ありがとうございます
明日にでも本屋に行って買ってきます。


m(__)m 名前: 管理人 [2001/11/26,10:22]

>マールさん
回答してもらってありがとうございました。
(土曜の午後から今まで見ていませんでした)

>南山さん
近代将棋は26日が発売日なので、今日は新年号が出ます。万一12月号がなかったら、近代将棋社に問い合わせて見て下さい(リンク集からHPに行けます)。
ベンハーの解説は、近代将棋に非常に詳しく載っています。
将棋にレートは如何 名前: 森 俊夫 [2001/12/26,13:39]

上記になるだけ早く返答おおねがいします。

Re:将棋にレートは如何 名前: 管理人 [2001/12/26,14:24]

>森さん
ちょっと質問の意味が分かりません。

「将棋の棋力をあらわすのに、レーティングと言うシステムを使うのはどう思いますか?」と言うことでしょうか?
強くなりたい 名前: 中野 睦海 [2001/12/28,14:48]

ぼくは、将来将棋の棋士を目指しています。
将棋は先を読まなくちゃいけないから大変です。
でも、ぜんぜん問題が分かりません。
素質はあると診断され118点だったのに・・・。

 

ホームへ戻る/コミュニティ広場トップへ/掲示板ログの表紙へ