ホームへ戻る/コミュニティ広場トップへ/掲示板ログの表紙へ

質問掲示板過去ログ

2002年9月度

質問(感想・意見) 解答
奨励会 名前: k-si- [2002/09/04,21:42]

奨励会はどうすればはいれるの
Re:奨励会 名前: 管理人 [2002/09/05,11:48]

日本将棋連盟↓
http://www.shogi.or.jp/

ここのホームページの「質問とお答え」(左側中央)の「奨励会・育成会に関するご質問」の中に奨励会に入る方法が載っています。
無題 名前: geruman [2002/09/08,13:46]

高校生になってから奨励会に入る様ではおそいんでしょうか?

Re:無題 名前: 管理人 [2002/09/09,09:53]

>gerumanさん

奨励会は、19才以下なら受験は出来ますが、やはり高校生になってからだとかなり遅い方だと思います。
詳しくは、将棋連盟の、「質問とお答え」の受験要項を見て下さい。

う〜ん、将棋は難しい。。 名前: 息抜き将棋 [2002/09/10,02:26]

こんばんは。ヤフー将棋を始めた者です。
どうも、気軽に始めた将棋でしたが、ネット将棋で指している方々はほどんどが、経験豊富で専門知識に詳しくとても、ると(ちなみに、ヤフー将棋です。)またまた、数多くの専門用語が息抜きで将棋を指すには気が重いですね〜〜。 で、何かヒントを得ようと掲示板を見てみ
出てきて、理解が出来なかったり。中住まい、とか、定石とか、とにかくどのトピを見ても書いてある事が難しくて・・。^^;
何だか、色々掲示板を見ている内に頭が痛くなり、気軽に始められないものなのかな〜と、思いつつあります。

初心者はやり、数多く対戦を積んで、体で覚えていくしかないんですよね。とことん研究して、数多くやり込まなくては皆に付いていけませんよね? 楽しく将棋を指せるには、どのような方法がありますでしょうか?
どうしても、こういう類の質問しか書き込めず恥ずかしい限りです。
周りの方々並に、具体的なノウハウが分からないので、粗末な質問にお許しを〜〜。
とりあえず今は、勝ち負け内容関係なく100局対戦を積むことに、目標を掲げ、せっせと対局数を稼いでます。現在戦歴40局余り。
とにかく、数多く対局して感覚を肌をもって掴まなくては、進展がないなぁと悟りました。

Re:う〜ん、将棋は難しい。。 名前: 管理人 [2002/09/10,15:18]

息抜きで将棋を始められたのなら、そんなに気難しく考えず、楽しめればいいかな、と思いますが。

ただ、強くなるには、定跡を覚えたり、いろいろな戦型や玉の囲い方、手筋を覚えることも必要です。
実戦だけでなく、やさしい本を読んで、基本的な知識を身につけ、またそれを実際に試してみるといった感じで楽しんでみてはいかがでしょう。
推薦将棋本のページには、棋力に合わせたお勧めの本があります。
http://www.shogitown.com/shop/book/index.html

管理人様、有難うございます! 名前: 息抜き将棋 [2002/09/10,21:32]

アドバイス有難うございます。
将棋は結構奥が深いもの、と聞きますが奥が深い分様々な段取りや、攻め方、考え方があるようですね。
このHPを含めて将棋関連のHPを拝見しましたが、かなり通な内容でまるで、大学入試の問題集(おおげさ)のような感じで図や活字で詳しく説明してありました。
活字に苦手な私としては、とっつき難いものがありますが・・。(笑)

まぁ、気軽に将棋のノウハウを学びながら、のんびりペースで将棋を楽しもうと思います。
初心者だから勝ち負けも気にしません。たとえ200連敗でも・・。
教えてくださったリンクページもありがたく参考にします。
どうも、有難うございます。
Re:う〜ん、将棋は難しい。。 名前: galactic system [2002/09/11,07:24]

将棋上達には、本を読むのが一番手っ取り早いと思います。
初心者には、中原 誠 永世十段監修の
「どんどん強くなる こども将棋 囲いの破り方入門(池田書店)」がお薦めです。
子供向けですが、図面が多いので、大人が読んでもわかりやすくたいへん面白いです。
私は高校生のときにこの本を読んで将棋を好きになりました。

囲いも定跡もまったく知らないというかたには、同じく中原先生監修の
「どんどん力がつく こども将棋 強くなる指し方入門(池田書店)」もお薦めです。
こっちのほうが息抜きにはちょうどいいかな???
パソコンソフトのあれ。 名前: りょっけ [2002/09/14,14:25]

http://www.shogitown.com/book/consi/17soft/toudai4.html
これの作り方教えてください。
Re:パソコンソフトのあれ。 名前: 管理人 [2002/09/15,11:39]

柿木さんのホームページにあるフリーソフトのKifu for Javaを使ってます。将棋リンク集から行けますので、ダウンロードして、説明を見て下さい。
Amazon万歳 名前: りょっけ [2002/09/15,19:44]

アマゾンってお求めやすくていいですね。
そこで質問。
将棋タウンのリンク集から買うと、なんかあるんですか?
アドレスには「shogitaun-22」ってあるけど…

 
先手四間飛車VS急戦 名前: カマドうま [2002/09/19,09:36]

後手の持駒:なし
9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・ ・ ・v金 ・v桂v香|一
| ・v飛 ・v銀v金 ・v玉v角 ・|二
|v歩 ・ ・v歩v銀v歩 ・v歩 ・|三
| ・ ・v歩 ・v歩 ・v歩 ・v歩|四
| ・v歩 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ 歩 歩 ・ ・ 歩 ・ 歩|六
| 歩 歩 角 銀 歩 歩 ・ 歩 ・|七
| ・ ・ ・ 飛 金 ・ 銀 玉 ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ 金 ・ 桂 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし
手数=25 ▲3六歩 まで

後手番

▲5六歩だと早仕掛け、▲4六歩だと斜め棒銀を狙われるので▲3六歩を考えているのですが、何か咎める順はあるのですか?△4ニ金直なら▲5六歩で今度早仕掛けでも▲3七桂が入るので振り飛車も戦えると思うんですがどうでしょうか? 

Re:先手四間飛車VS急戦 名前: 管理人 [2002/09/20,13:18]

この段階で玉のこびんを開けるのは、いかにも危ない、そう言う感じがします。
具体的には、△6四銀あるいは△7二飛から△7五歩と仕掛けられ、常に王手との両取りを見られて、先手が大変な気がします。

でも、定跡をさらに研究して新しい手を試してみるのは有意義なことなので、実際に練習将棋で試してみてはいかがでしょう?
それで、欠点が分かり、改めて定跡の優秀性を納得すれば、さらに力が付いていくと思います。



早指しと大局観 名前: 竜王 [2002/09/20,23:29]

最近、倶楽部24のFree対局で中飛車使いとあたる事が多いです。プロ棋士界でも俄かに流行している戦法なので、定跡を勉強すれば対策が施せると思うのですが、問題は持時間。長考派の竜王は15分または30分の持時間では足りず、相手に咎める機会を与えてばかりです。序盤・中盤で時間を使いすぎて1分将棋になり、いざ終盤となっても詰みが読みきれず寄せ合いに負ける事多すぎです(ToT)
大局観・早指し・直観力を鍛える有効な手立てについてアドバイスお願いします<(_ _)> パソコン相手の対局でも、感想戦(次の一手機能での棋譜検証)をやると、いつも竜王の指し手は次善手なんです(泣)


Re: 名前: 管理人 [2002/09/24,15:24]

>竜王さん
大局観が良くなると言うことは、それはそのまま将棋の棋力が上がるということです。したがって、簡単に鍛える方法など(たぶん)なく、いろいろな勉強をして、少しずつ上げていくしかないのかなと思いますね。
ただ、早指し、直感力と言うのは、将棋の本筋をいかに早く見つけられるかどうかと言うことです。ですから、普段から読みを入れる場合にも、本筋から読んでいく癖をつけることですね。そして、プロなど、強い人の将棋に数多く触れることで、本筋を読む力が養われていくのだと思います。

>masatakawa2112さん
掲示板上部に書いてあるように、ネット将棋に関することは、それらを管理運営しているところへお問い合わせ下さい。

>こばさん
私も阿部七段については、ほとんど知りません。
来月号の将棋世界や近代将棋には、いろいろ記事が出ているのではないかと思い、それを読んでみるつもりです。

対局中負けになる 名前: masatakawa2112 [2002/09/23,00:19]

対局中降参など積みがないのに途中で負けになります。
どうしてかわかりません。教えてください
竜王戦挑戦者 名前: こば [2002/09/23,10:49]

竜王戦挑戦者は阿部隆七段に決まったんですね〜。
阿部七段の棋風とか得意戦法を教えていただけますか。
画像タイトル:矢倉囲いVS四間飛車 -(5 KB)


仕掛け可能か? 名前: 竜王 [2002/09/26,01:29] No.360

管理人さん、ご返答ありがとうございます。
大局観は棋力向上と比例するとして、早指しや直観力はやはり読み慣れが必要なのですね。
本筋についてはなんとなく解るつもりです。意味のある手、次に繋がる手を指せる様に以後気をつけますw

さて、今回は矢倉囲いVS四間飛車についての質問です。
図は▲4六歩まで進んだ局面ですが、ご覧の通り先手(AI棋士)は駒組みの途中で、後手(竜王)は高美濃が完成し、攻撃布陣がほぼ整っています。この後、△7四歩▲6七金△7三桂▲7九玉△3三角▲8八玉と互いに完全な準備を整えてから開戦しても構わないのですが、後手としては先手玉が囲いに入る前に仕掛けたいところです。
竜王は飛車と角の大駒を働かせると同時に、4筋からの攻めを狙って△3五歩〜△3四銀と進みましたが、▲4八飛と振られ、結局攻勢に失敗しました。
局後、手待ちをするなど色々と検証したのですが、どうもうまくないです。対矢倉戦での定跡は不勉強なので、この局面からの最善手があればご教授願います<(_ _)>


>竜王さん 名前: Rocky-and-Hopper [2002/09/26,15:21]

こんにちは。24の初段で指してます。

下図の局面ですが、通常の矢倉引き角戦法では角筋を通して▲2四歩の仕掛けを狙うことが多いのですが、本譜は角道が二重に止まっています。居飛車からの攻めがないので、振飛車の大作戦勝ちと思います。

具体的には、△3五歩〜△3二飛〜△3四飛の石田流の形を目指せばさらに良くなるでしょう。
△3五歩に▲6七金右くらいなら△3二飛▲2五歩△3四飛、
△3五歩に▲2五歩なら△3三角とし、次に△3二飛〜△4二角〜△3四飛を目指しても悪くありませんし、△2二飛〜△2四歩と飛車交換を迫ってもいいです。
先手が一人前の囲いになるには、▲6七金右、▲7九玉、▲8八玉の3手が必須なので、その間に攻撃態勢を作ることができます。
ありがとうございます。 名前: 竜王 [2002/09/27,17:59]

Rocky-and-Hopperさん、管理人さん、ご返答ありがとうございます。
今後は石田流も考慮しながら飛車を振ってみたいと思います<(_ _)>

Re:仕掛け可能か? 名前: 管理人 [2002/09/27,11:06]

Rocky-and-Hopperさん、回答ありがとうございます。

>竜王さん
私の考えもほとんど同じで、△3五歩から石田流を目指すのが、もっとも自然で、振り飛車十分だと思います。

矢倉囲いは、対振り飛車には一般的に不利な囲いです。と言うのも、矢倉は縦の攻めには強いのですが、横からの攻めに弱いからです。居飛車対振り飛車の戦型だと、飛車交換になったり、飛車が成り込み合う展開になりやすく、どうしても横から攻められてしまいます。
図では、△3五歩から△3二飛と積極的に動いて十分ですが、△7四歩から△7三桂と駒組みを続けても先手からは攻め筋がなく振り飛車十分でしょう。

棋力認定所 名前: こば [2002/09/29,08:10]

東大将棋の道場巡りで棋力認定所にチャレンジしていますが、5級の問題2が解けません。相手玉は23から脱出できそうですが、寄せ筋がよくわかりません。さしつかえなければヒントを頂けませんか?
Re:棋力認定所 名前: 管理人 [2002/09/29,13:57]

ヒントは、
「絶対に、ぜーーたいに、2三に上がらせないように攻めて、必死をかける」と言うことです。

Re:棋力認定所 名前: こば [2002/09/29,19:52]

もう1度考えてみたら、解けました。3手目が見えてませんでした。棋力認定所は意外と難しい問題が多いような・・・。

画像タイトル:先手三間〜袖飛車vs.後手急戦左銀 -(4 KB)


寄り??? 名前: こば [2002/09/29,22:44] No.367

 ▲三間vs.△居飛車急戦左銀。(後手が私です。)▲三間飛車から袖飛車に展開。居飛車の玉頭を攻められ、受けにまわって苦しい局面が続きました。24金打ちとしてなんとか勝ったのですが、この局面はどっちが優勢ですか?また24金打ちの是非は?よろしくお願いします。

Re:寄り? 名前: GO! [2002/10/01,04:08]

先手優勢ではないでしょうか?
例えば▲1三桂成△同桂▲3三歩成(詰めろ)で4二の銀が質駒なので寄りそうな…。
△同桂を△同玉▲1一馬でもやはり4二の銀が質なのが響きそうです。
他、▲3三桂成(不成は疑問?)△同桂(取らない手もあるのかしら?)▲同歩成ぐらいでも受けにくい気がします。
実際に進んだ手順では不成のところと△6四銀に▲同馬が「こう指すものなのかな?」と疑問に感じました。
▲4六馬と金に当てられながら引きつけられる方が、ずっと大変では?
金の是非は、うるさい桂を払う意味でタイミング次第では好手になりそうですが、この場合は間に合わなさそうと感じました。
とはいえ、最近、終盤に不安があるので、詳しいことは他の方々の意見を参考にして下さい(笑)。

寄り???  補足 名前: こば [2002/09/29,22:51]

すいません。下の局面ですが、先手は四間〜でした。
このあと33桂不成り、64銀、同馬、同歩、21桂成、55角と進みました。


訂正 名前: GO! [2002/10/01,04:13]

「4二の銀〜」は「6二の銀〜」の誤りです。

Re:寄り??? 名前: こば [2002/10/06,22:15]

GO!さん、管理人さん、ありがとうございました。

Re:寄り??? 名前: 管理人 [2002/10/01,13:31]

>GO!さん
いつもありがとうございます。

私もGO!さんと同じで、第一感先手優勢、先手玉は一手すきさえかけづらく、6二の銀が質駒なので、後手が受けきるのは大変、と思います。
さらに、実戦の手順でも、△3三桂不成と△6四同馬は、GO!さんんと同じく疑問に感じてます。

ただ、実際の手順を考えると、意外に難しいですね。
第一感は▲3三歩成くらいで簡単に寄りかと思ったのですが、△2五金▲3四銀△3三桂(△2四金は▲3五角がぴったり)▲同馬△3二銀。それでも先手良さそうですが、ぎりぎりです。
GO!さんの言うように、▲1三桂成がいい手かもしれません。△同玉なら▲1一馬、△同桂なら▲3三歩成で、先手の攻めを切らすのは容易ではなさそうです(とは言え、後手もまだ粘れますが)。

△2四金はこの段階では悪い手ではないと思います。
やや不利な上、相手は穴熊。駒得を生かして、ここは受けきるか、攻めを遠のけたいので、相手の攻め駒を攻め、失着を待ちたいですね。
他には、△5四歩など、相手にいくつも選択肢がありそうな手(間違えてもらえそうな手)を指すことです。


ホームへ戻る/コミュニティ広場トップへ/掲示板ログの表紙へ