ホームへ戻る/コミュニティ広場トップへ/掲示板ログの表紙へ

掲示板ログと問題の解答集

1999年11月度

質問(感想・意見) 解答
定跡研究のページです 名前:たにいに [1999/11/04,04:44:18]

はじめまして。たにいに と申します。
Junichi Takada's Home Pageのリンク集から飛んできました。
突然おじゃまして済みません。

私は下記のページで新しく将棋に関するページを作りました。
テーマはインターネットを用い、不特定多数の人と共同で 定跡を研究するというもので、おそらく将棋界では 世界初の試みだと思います(似たことはニフティのパソ通でやられていますが)。
ツリー形式の掲示板システムを応用して行います。

研究テーマは私が考案した新しい戦型です。
横歩取り並の激しい空中戦になる型であるため 1手1手が重要で非常に研究のし甲斐があること間違いありません。

というわけで興味のある方は是非いらして下さい。
沢山の方に来て参加していただかないと成立しないものなので 多くの方のご参加をお待ちしています。

突然の宣伝行為、重ねてお詫びいたします。

たにいにのページ
「真流」<a href="http://www14.big.or.jp/~tanini/maljue.html">
http://www14.big.or.jp/~tanini/maljue.html</a>
(リンク集に加えていただけると光栄です)
Re:定跡研究のページです 名前:管理人 [1999/11/04,09:43:27]

>たにいにさん、はじめまして

先ほど、HP、拝見させていただきましたが、序盤の新手順の研究となると、なかなか難解でたいへんそうですね。

※相互リンクでしたらOKです。
今後ともよろしくお願いします。
不覚 名前:ねこじゃらし [1999/11/04,10:02:26]

いつになくぼーっとした朝ではありましたが、
すっかり忘れていました。竜王戦。
(うぅ・・・ショックだ)
夕方は必ず見てご報告します。
Re:竜王戦 名前:管理人 [1999/11/04,10:39:49]

>棋界雀さん、ねこさん、いつもありがとうございます。

昼休までは、読売に出るので、出たら解説に入れます。
そこから後はBSの放送、また教えて下さい。
 
竜王戦 名前:棋界雀 [1999/11/04,10:31:13]

そうか。頼りのねこさんが...。
▲7六歩、▽3四歩、▲1六歩、▽6ニ銀、▲6八飛 まで見て会社に向かいました。
鈴木先生、突っ張ってるねえ(笑)。

竜王戦 2 名前:棋界雀 [1999/11/04,16:05:48]

私は会社なので、夕方の情報はねこさんお願いします。

なんと、今は9八に先手の飛車がいる。升田式石田流の変化(大山−升田の名人戦でよく見られた)に似ているみたいですね。手損して三間に振り直したのかな。
 
王戦第3局 名前:ねこじゃらし [1999/11/04,18:28:13]

竜王戦の盤面図をUPしました。
メールも今書いてます。(^^)/

 
竜王戦 封じ手 名前:棋界雀 [1999/11/05,09:47:46]

封じ手は▲8八角でした。ちょっと意外です。
当然の▽9四歩、そして▲7九角で今会社です。

 
竜王戦第3局2日目 名前:ねこじゃらし [1999/11/05,10:07:23]

46手まで進みました。


 
初めて行った将棋センターの結果 名前:金江 亮 [1999/11/05,11:26:50]

どうも、初心者の金江です。
先日、勇気を出して、初めて神戸将棋センターに行きました。
初段の人と対戦させられました。
その人は四間飛車にしたのですが、予習しておいた山田定跡(うろ覚え)をさし、相手のミスで中盤優勢でしたが、やはり初心者ゆえ終盤弱すぎて負けました。
もう一局やったのですが、四間飛車穴熊に組まれ、(隣の人が"大山流だな"と行っていました)
あっさり負けました。
その結果、1級といわれました。予習しておいたのが功を奏したようです。
初段目指してこれからも頑張ります。

Re:初段へ向けて 名前:管理人 [1999/11/05,16:00:15]

>金江さん、
将棋センターへ行った報告をどうも。

初段の人と、良い勝負になるなら、もう初心者と言わなくていいと思いますよ。
将棋は、「初段くらいが一番面白い時期」と言われてますので、これからも頑張って下さい。

竜王戦第3局 名前:ねこじゃらし [1999/11/05,17:27:35]

午後5時24分、136手までで藤井竜王が勝ちました。

 
ダイジェスト版の威力 名前:はるひ [1999/11/06,01:02:19]

夕方と言っていることがまるで違う・・・・・。
結局、感想戦を見た後だからだろうが・・。
どうも、66龍と引いた手が悪かったらしい(藤井竜王)
寄せに行ったのがまずくて、なんか悪い筋があったようだ。
なんか47かなんかに馬を引く手だったような。
うろおぼえでごめんなさい

 
RE:ダイジェスト版の威力 名前:ねこじゃらし [1999/11/06,09:01:55]

そうそう、そうなんです。言ってることが。
鈴木六段の場合、99手目▲1八玉がよくなかったとか。
98手目△3六桂に対して▲同馬 △同歩 ▲5七馬・・・
とかなんとか、感想戦でやってたらしいです。
Re:ダイジェスト版の威力 名前:管理人 [1999/11/06,13:13:09]

なるほど
△4八銀を打たれて、完全にダメにしたという事かもしれませんね。
対局中と、感想戦後では、見解が食い違うことが結構あるものです。詳しくは、やはり週刊将棋でしょうね。

週刊将棋は月曜じゃないと手に入らないのだ・・・。 名前:はるひ [1999/11/06,20:47:03]

ということです・・・。
馬二回ひくみたいですね。
取り合って金が香車に当たって行けるってことらしい。
(飛車が一段目にあるし)

竜王戦結論 名前:管理人 [1999/11/07,07:56:02]

△3六桂と飛ばれた段階でダメかと思いましたが、週刊将棋(局後の検討)によると、▲1八玉が最後の敗着のようです(やはり△4八銀を打たれてダメにしたのですね)。
▲3六同馬と取り、△同歩▲5七馬でまだまだ難解な将棋が続くと言うことです。
△6八金には▲6六竜と攻めを見せるのではなく、じっと△7四竜と指しておいた方が安全だったようです。

週刊将棋が日曜に読める管理人より>はるひさんへ

盤と駒について 名前:るんるん [1999/11/10,01:07:18]

初めてお便りします。
地方都市に住む将棋好きです。
少し指せるようになると、将棋盤や、駒がほしくなって・・
通販でもとめるときの選び方や、注意があれば、教えて頂けませんか?
予算は10万くらいまでと、思っています。
よろしくお願いいたします。

Re:盤と駒について 名前:管理人 [1999/11/10,16:35:25]

>るんるんさん、はじめまして

盤と駒については、簡単な解説を「勝手に考察文」に載せてありますので見て下さい。
通販というのは、私自身は、あまり勧めたくはありませんね。
写真のイメージと、実物が違っていたりすることがあるからで、できれば、自分の目で見て購入してもらいたいです。

でも、近くになければしょうがないので、信用のおける店、ということになるのでしょうか。

この事について、助言のある方は是非、書き込みお願いします。
画像タイトル:「これが最前線だ!」p.16 -(5 KB)

次の一手を教えて下さい。 名前:たじ [1999/11/11,19:53:59]

(図)深浦康市:「これが最前線だ!」p.16
     △4四角 ▲6六銀 △6五歩▲7七銀 △7四歩 ▲2四歩 ▽同歩
▲同飛  ▽2三歩 ▲3四飛 ▽4三銀▲4四飛 ▽同銀  ▲4二角成▽同金
▲6四角
図からの次の一手が見つかりません。
また、考えた手順では良くないので、▽2三歩又は▽4三銀でなく何か良い手を指したいのですが。
宜しくお願い致します。

Re:次の一手を 名前:管理人 [1999/11/12,09:38:15]

>たじさん
難しい問題を持ってきましたね。

深浦六段が、「これからの研究課題」と言っている以上、この局面は互角なのでしょう。
ただ、私としては、△6五歩と突いてみたい。次に、△4四角(場合によっては△6四角)を狙う。しかし、変化は膨大で、優劣は不明ですね。
明日、明後日、将棋センター内で、検討してみます。
結果はもう一度、その後で。

>業務連絡・・・という訳で、居飛車スペシャリストのK四段、これを見たら、是非土日、来て下さいね。(席主より)
A級順位戦 名前:けそ [1999/11/12,10:01:34]

中原さん、相当にピンチですねえ。
将棋の内容では中原さん、キャラクターでは加藤さんの
ファンなので二人が降級しないか心配です。
確か大山さんもこの位の星から助かっていたはず。
二人のがんばりに期待してます。
Re:A級順位戦 名前:管理人 [1999/11/12,16:15:08]

>けそさん
私も、ベテランの二人には頑張ってもらいたいです。
でも、このA級で必ず二人は落ちるわけですから。
今期は二人とも、かなりつらいですね。

A級残留 名前:MOMOSA [1999/11/13,09:57:22]

 大山先生は平成2年度、五連敗のあと四連勝して残留を果たしました。平成元年度の最終戦、対桐山戦は負けたほうが陥落するシビアな一番でした。
 この日の大盤解説は超満員で、大山勝ちの瞬間、多くの人が席を立ってしまったといわれています。
 中には、涙ぐむ人さえいたそうです。
 中原先生は残り4局、三勝一敗なら凌げそうですが、二勝二敗では順位が悪いのでどうでしょうか・・・
 最終局の対加藤戦はもしかしたら、世紀の一番になるような気がします・・・
 
 
昨日の早指し戦の解説 名前:B2 [1999/11/15,07:54:07]

昨日のテレビ東京の早指し戦の森下八段の解説は良かったと思います。
何が良かったかというと、途中の大盤です。
漫然と指し手を進める解説者がほとんどの中で、森下八段は、要所で止まって簡単な解説を加えていました。
短い時間の制約の中でうまくやっていると感じました。

 
  Re:次の一手を 名前:管理人 [1999/11/15,16:24:30]

たじさんから質問のあった、局面を検討した結果です。

まず、振り飛車の有力な手は、△6五歩と△5五歩。
△6五歩は、以下、▲2四歩なら、同歩・同飛に△4四角と4六歩があります。
△4四角は、▲7七桂や7七金なら、△4三銀・4二角成・同金・2二飛成・5二金左・1二竜・6四角でこの後△7四歩から居飛車の玉頭攻めと振り飛車に対する二枚飛車の攻め。ほぼ互角か、やや振り飛車持ち。
△4四角に▲9七香がひねった受けで、9九角成と成っても、この後は意外に振り飛車勝つのが大変だった。
もどって、△4四角のところで、△4六歩も有力。
次に4五桂が分かっていても、意外に受けづらい。やや振り飛車指しやすそうだった。
ただ、2四歩とせず、▲7七桂ならそれも難解(一局)。

最初に△5五歩だと、以下同歩(手抜くのもありそう)・4六歩に▲2四歩は同歩・同飛・4五桂・4六銀に△5六歩と垂らして「居飛車持ちたくない」だった。
ただ、▲2四歩では、5四歩もあり、これも一局だ。

四、五人で2時間くらい、いじり回した結果は、「やっぱり一局」だったが、居飛車党の人は、「進んで指したくない」という感想。
最後に、別の将棋になってしまいますが、図の局面が嫌なら、▲4五歩に△同歩と取らず、△6三金とする手もあります。4五歩早仕掛けと似た局面になり、むしろその変化の方が振り飛車充分そうです(飛車が3筋にいるので)。

いっぱい書きましたが、それでも検討のほんの一部しか載せられません。△6五歩を主体に、いろいろ試してみて下さい。

  Re:次の一手を 名前:柿木 義一 [1999/11/15,20:07:43]

この▲3一角の局面ですが(ここまでの手順は違うものの)、「森下の四間飛車破り」P168 に解説があります。
それによれば、▲3一角以下、▽6五歩▲3七桂▽4六歩▲3七桂に期待したが、▽4六歩が好手で居飛車勝ちにくい、とのことです。

  Re:次の一手を 名前:管理人 [1999/11/16,15:42:28]

>柿木さん、情報ありがとうございます。

さっそく、本屋に行って見ましたが、本がありませんでした(田舎なので(;_;))。
しかし、図の局面は、確かに「実戦的には玉の固い振り飛車が勝ちやすい」と言えるのかもしれません。

  Re:次の一手を 名前:たじ [1999/11/17,12:10:49]

管理人さん、柿木さん、有り難う御座います。
これからも、宜しくお願い致します。<(_ _)>
竜王戦第4局 名前:ねこじゃらし [1999/11/17,10:10:55]

午前中の放送を見ました。
また居飛車です。
そしてまた四間飛車です。今のところ。

 
竜王戦第4局 名前:ねこじゃらし [1999/11/18,20:12:52]

はるひちゃんの掲示板によると、142手で鈴木六段が勝ったそうです。
ハラハラドキドキ、とてもスリリングな攻防で面白かったです。
Re:竜王戦第4局 名前:管理人 [1999/11/18,20:26:50]

いつも、棋譜ありがとうございます。
ねこさんの所の掲示板に書き込もうとしたら、開かないんですが(さっきも今も)??

第四局は、大熱戦でした。
しばらく検討して、また解説に入れておきます。

竜王戦第4局 名前:ねこじゃらし [1999/11/18,21:08:29]

掲示板が開けなかったのは、私だけではなかったのですね(笑)。
今はもう大丈夫みたいです。
解説を楽しみにしております。
 
画像タイトル:img19991119222430.jpg -(12 KB)

銀河戦:神吉の好手 名前:まっちゃん [1999/11/19,22:24:30]

はじめまして。まっちゃんと申します。このHPの「にっきちょう」のファンで,毎日「今日は更新してないかな」とのぞいてます。

先週金曜,銀河戦の神吉-武市戦ですっごく感動した手があって,誰かにしゃべりたくてしょうがないので(笑),画像をアップできるここに書きこまさせていただきました。

局面は先手・神吉の必勝形ですが,先手が3一金と打った手に対して,後手が5一歩と止めたところです。この3一金の前は,先手が6一にいた龍で8一の桂馬を取り,後手は9九の馬を3三に引き付けています。「桂馬取らずに先に3一金と打てば,馬引く間もなかったのに。こりゃ8一龍が疑問手になるかも」と思ってました。

ここで出た先手・神吉の手にびっくり!
▲9二龍 ▽同香 ▲4一飛

9二龍と指した時は,「え,そんな遊び駒と交換してどうすんの?」と思いましたが,4一飛と打った手に「なるほど〜」って思わず声が出ちゃいました。
まさに「初志貫徹」って攻めですね。
後手の武市も感想戦で,この手は読んでなかったと言ってました。
将棋はこのまま神吉が押し切り,考慮時間を余して勝ちました。

駄文,失礼しました。

Re:神吉の好手 名前:管理人 [1999/11/21,09:38:04]

>まっちゃんさん、はじめまして。

神吉の振り穴は、豪快で、私も好きです。
でも、見る機会がちょっと少ない。もっと活躍して欲しいですね。

ところで、「まっちゃんさん」は変な気が・・・。
「アグネスチャン」と一緒で、「まっちゃん」だけでいいんですよね
73金なら・・・・ 名前:はるひ [1999/11/21,17:58:45]

8四銀の馬鹿〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!
と叫びつつ、次にかけるはるひ。
わたし的には、ここで防衛してもらって気持ちよく(?)棋王戦本戦の対局で勝ってもらい、気持ちよく、中間考査に突入する予定だったのだが・・・・・・
思惑がはずれまくった。どうしよう・・・・・・・・・・。
でも、ぎりぎりのところで、応援します<藤井竜王
防衛されたら物体メールだそうと思っていたんだけどね〜
・・・・・・・・・・・・・・くそっっ。
ま、いっか。

来週のNHK杯北浜六段がでますね。
去年、藤井竜王が北浜六段に破れて、くそ〜っと思って、ビデオに上書きをしてしまいましたが、軽率でした。
なぜなら、夏にお会いしたからです<二回も(笑)
ISODAさんも見られましたよね????????
竜王戦第四局の結論 名前:管理人 [1999/11/22,11:24:43]

7三金なら、勝っていたようですね。
速報解説に多少誤りがあったので、竜王戦情報のページの最後に、追加訂正しておきました。

NHK杯、ほとんど見ているので、たぶん見ているはずですが、内容は・・・覚えてないです(^^;>はるひさん

大丈夫ですか?? 名前:はるひ [1999/11/22,21:01:12]

入間市に自衛隊の飛行機が墜落したそうですね。
それも、赤い炎に覆われつつ・・・・・・・。
大丈夫ですか??心配になりました。
 
Re2:神吉の好手 名前:まっちゃん [1999/11/23,06:25:11]

>管理人さん

こちらこそよろしくお願いします。

>>神吉の振り穴は、豪快で、私も好きです。

今年はNHK杯でも森内に対し絶妙の受けで金星をあげたりしてますね。
これまで神吉を「将棋のうまい漫才師」と思ってましたけど,今後は「漫才のうまい棋士」と考えるようにします(笑)。
銀河戦での次の神吉の相手は豊川。対局者の会話をマイクで拾ってほしいぞ。

>>「アグネスチャン」と一緒で、「まっちゃん」だけでいいんですよね

はい,それでいいです。
もっとも,アグネスチャンとはちょっと意味が違うと思いますけど(苦笑)

 
竜王戦第5局 名前:ねこじゃらし [1999/11/25,10:11:32]

50分で5手しか進みませんでした。
・・・って、はるひちゃんの所と同じことを書いています。
一応、棋譜を送りました。
 
竜王戦第5局 名前:ねこじゃらし [1999/11/25,19:09:48]

夕方のBS中継の間、1手も進みませんでした。
鈴木六段の25手目が封じ手です。

Re:竜王戦第五局 名前:管理人 [1999/11/25,20:32:57]

>ねこじゃらしさん

いつも棋譜ありがとうございます。
今、竜王戦情報のページ、更新しておきました。

竜王戦封じ手 名前:管理人 [1999/11/26,12:02:59]

ねこさんから聞いた封じ手は、▲5四飛。
5四飛か1一馬のどちらかなので、ほぼ予想通りというところでしょうか。
BS2の放送では以後一手も進まなかったとの事。
3時過ぎに出る、読売のHPが更新されたら、こちらの解説も更新しましょう。
 
竜王戦第5局 名前:ねこじゃらし [1999/11/26,17:46:29]

藤井竜王防衛です!
17時44分、72手でした。

竜王戦最終局 名前:管理人 [1999/11/26,21:01:37]

ねこじゃらしさん、
いろいろ情報ありがとうございました。

今、最終局面まで、竜王戦情報のページにアップしました。
竜王戦の評判? 名前:まっちゃん [1999/11/29,06:58:44]

土曜のNHK-BS「囲碁将棋ウイークリー」をご覧になった方はいらっしゃいますか。
あそこで竜王戦全体の総評として森下八段が話した内容がちょっと気になってます。

その総評とは「第4局を除いて,非常に遊び駒が多いシリーズでした」というもの。
毒舌の棋士とか,先崎七段みたいに歯に衣着せぬ棋士ならともかく,いつも沈着冷静,まじめーな感じの森下が,総評を求められて第一声でいきなり内容がよくないという意味の感想を述べたので,ちょっと驚きました。
森下がまだ何か言いたそうなのを,司会の山田女流がさえぎるような感じで締めた様子もなんか不自然だったし。

プロ棋士の間では,今回の竜王戦の内容については評判がよくないんでしょうか。
みなさんはどう思いますか?

Re:竜王戦の評判? 名前:管理人 [1999/11/29,10:35:28]

森下八段のコメント&竜王戦については、将棋センター内でも話題になりました。
森下八段の将棋の理想とする所と、鈴木六段の将棋は対極にある感じがしますね。
私は直接聞いてはいませんが、「遊び駒が多い」は素直な感想ではないでしょうか。

竜王戦についても、はっきり言ってあまり評判は良くなかったです。
藤井竜王の強さばかりが目立ち、
「しょせん、(鈴木の将棋は)長時間向けの将棋じゃないよ」(某常連客四段)
「挑戦するまではすごかったのになあ・・・」(某2常連客四段)
などなど、評判はイマイチ。

鈴木六段については、近代将棋1月号の「実戦青野塾」に的確な青野九段の評があります。興味のある人は、一読してみて下さい。

ホームへ戻る/コミュニティ広場トップへ/掲示板ログの表紙へ