ホームへ戻る

ウイルスとアドレス変更について

数日前から突然ウイルス付きメールが届くようになったと思ったら、現在(2001年11月〜12月)「ワーム」と呼ばれるウイルスが猛威を振るっているようです。

詳しくは、「トレンドマイクロのウイルス詳細情報」をご覧下さい。

このワーム型ウイルスは、メールを見ただけで感染するかつてのニムダと同等の手段をとります。また、キャッシュに残っているhtmlのメール情報を取得し、勝手にメールを送るようです。

つまりどういうことかと言うと、将棋タウンを見に来た人の中に、すでにこのウイルスに感染している人がいて、本人の気づかない間に、私にメールを送ったということです。
さらにメールを送っても、送信記録には残らず、一度送ると二度は送らないようになり本人さえ気づきません。

ウイルスに感染しているかどうかは、ネット上の「マイクロソフトのページ」で調べることができます。そして、その後の対策もありますので、心配な方は是非チェックして下さい。
尚、上記はすでにメールなどから感染した人が将棋タウンを見たことによる現象で、将棋タウンを見ることによりウイルスに感染することはありません。

以上のようにウイルス付きメールが来るようになったこともあり、また以前から英語のダイレクトメールが大量に来ていたこともあり、今回ホームページに載せるメールアドレスを変更することにしました。

旧メールアドレスは、isoda@shogitown.comでしたが、新メールアドレスは、isoda2@shogitown.comのように2をつけただけです。旧アドレスで出されると、メールが返却されると思います。
将来、isoda2がまた使いづらくなった場合は、戻すかもしれません。・・・2003年11月、また英語のDMが大量に送られて来るようになったため、isoda99@shogitown.comに変更しました。メールを送る場合は、このページよりお送り下さい(2005年11月さらに変更:一番下参照)。

またこれに伴い、私用メールアドレスも新たに作りましたので(非公開)、知り合いの方には、そちらのアドレスで返信すると思いますので、よろしくお願いします。

2001年12月1日記

追記

12月10日より、添付ファイルのあるメールは受け取りを拒否するように設定しました(isodaとisoda2とiruma宛に来たもの)。
添付ファイルを送りたい場合は、前もって、連絡下さい。私用メールアドレスをお知らせします。なお、知り合い以外からの添付ファイルは受け取りませんのでご了解下さい。

ウイルスは、本人の知らないうちに、勝手にメールを送ります。もし、「Your mail was rejected」の件名で将棋タウンからメールが返送されてきた場合は、パソコンがウイルスに感染している可能性が考えられます(ウイルスが勝手にメールを将棋タウンに出し、それが拒否されて戻ってきたと言うことです)。
早急に対策をお取り下さい。

2001年12月10日記

※2005年11月5日、2006年11月14日、迷惑メールが大量に来るようになった為、さらにアドレスを変更しました。(こちら(m)です)

ホームへ戻る