ホームへ戻る/今週の実戦の詰み表紙へ

2001年11月分「今週の実戦の詰み」


第127問(11月5日出題)

途中までは一直線。その後、ちょっとうまい手筋が出てくる。

13手詰。10分で二段。

※手筋2、35使用。

第128問(11月12日出題)

初手は持ち駒三枚のうちのどれを打つか。途中軽い手筋で仕留める。

11手詰。10分で二段。

※手筋28、35使用。

第129問(11月19日出題)

豊富な持ち駒だが、強引に詰ましに行くのは足りなくなる。
手筋を駆使して華麗に詰ます。

11手詰。10分で三段。

※手筋6、35、4、12使用。

第130問(11月26日出題)

手数こそちょっと長いが変化は少なく、手筋で追っていけばそれほど難しくはない。
ただ、初手、何をどこへ打つかが問題だ。

15手詰。10分で二段。

※手筋1、35使用。

解答を見る

ホームへ戻る/今週の実戦の詰み表紙へ