ホームへ戻る/今週のやさしい詰み表紙へ

2004年4月分のやさしい「実戦の詰み」


第252問(4月5日出題)

追っていくだけのやさしい7手詰。但し、気をつけないと、するりと抜けてしまうところもあるので注意。

7手詰。10分で6級。

手筋22使用。

第253問(4月12日出題)

これも、ほとんど追い詰めだ。5七に馬がいるのに気を付けて、最後まで読み切ること。

9手詰。10分で6級。

手筋2使用。

第254問(4月19日出題)

銀をどちらで取るか。手順中、引っかかりやすい場所があるので、注意。

7手詰。10分で4級。

手筋24使用。

第255問(4月26日出題)

手数を長くしたのは、紛れが少ないため。相手の守備駒にも注意して、最後まで読み切ること。なお、7二にいるのは、成桂。

9手詰。10分で5級。

手筋4使用。

今週の実戦の詰みへ/解答を見る

ホームへ戻る/今週のやさしい詰み表紙へ