ホームへ戻る/今週の実戦の詰み表紙へ

2005年2月分「今週の実戦の詰み」


第296問(2月7日出題)

どのように追いかけて行くか。手数も長く紛れに入ると結構時間がかかるかもしれない。

17手詰。10分で四段。

手筋38、4、26使用。

第297問(2月14日出題)

二枚落ちから。5、4、3筋と逃げ込まれないように。なお収束3手前に余詰め有り。

15手詰。10分で三段。

手筋5、2、14使用。

第298問(2月21日出題)

これも二枚落ち。盤面全体を見て。上手も最強に(最長手順で)逃げるので見落とさないように。

13手詰。10分で三段。

手筋1、4、18、2使用。

第299問(2月28日出題)

4四馬に加え強力な持ち駒がある。上部に逃げられた時、一枚足りなくならないように。

15手詰。10分で二段。

手筋4、3使用。

やさしい実戦の詰みへ/解答を見る

ホームへ戻る/今週の実戦の詰み表紙へ