ホームへ戻る/今週の実戦の詰み表紙へ

2005年6月分「今週の実戦の詰み」


第313問(6月8日出題)

駒数が少ないので効率良く攻める。手数は長いが、後半は追い詰め。

17手詰。10分で三段。

手筋4、2、4、1、22使用。

第314問(6月15日出題)

初段もいる30秒のリレー将棋で実際に詰めた手順。ちょっと長いが筋で攻める。

19手詰。10分で三段。

手筋9、22、44、6、9使用。

第315問(6月22日出題)

ポイントとなる手は一手だけ。しかし、実戦でそのような手が発見できればかなりうれしいかも。

11手詰。10分で二段。

手筋47、2使用

第316問(6月29日出題)

変化が同手数になる手順がいくつもある。その全てを確実に読み切る。

11手詰。10分で二段。

手筋17、4、変化に4、3使用。

やさしい実戦の詰みへ/解答を見る

ホームへ戻る/今週の実戦の詰み表紙へ