ホームへ戻る/今週のやさしい詰み表紙へ

2005年10月分のやさしい「実戦の詰み」


第330問(10月5日出題)

上部へ脱出された時、駒が足りなくならないように攻める。

5手詰。10分で6級。

手筋特になし。

第331問(10月12日出題)

相手の合駒に対して、一つずつ詰みを確かめること。

5手詰。10分で6級。

手筋18使用。

第332問(10月19日出題)

余詰めを消す為、若干修正。上部へ逃げられないように。9手で詰んでも可。

7手詰。10分で4級。

手筋5使用。

第333問(10月26日出題)

桂一枚は必要ない(二枚あれば詰み)。桂の利きは分かりづらいので良く確認すること。

7手詰。10分で5級。

手筋22使用。

今週の実戦の詰みへ/解答を見る

ホームへ戻る/今週のやさしい詰み表紙へ