ホームへ戻る/今週の実戦の詰み表紙へ

2006年7月分「今週の実戦の詰み」


第369問(7月5日出題)

筋で追いかけていったので良いが、僅かの手順前後で詰まなくなる時もある。

15手詰。10分で三段。

手筋5、10、使用。

第370問(7月12日出題)

これも筋で追いかけていったので良いが少々長い。しかも途中の変化もちょっと複雑。

19手詰。10分で四段。

手筋5、25、5、18、44、9使用。

第371問(7月19日出題)

紛れは少ないが手数に注意。11手や13手ではなく最善の逃げで15手詰になるように(もちろん無駄合いは含めない)。

15手詰。10分で三段。

手筋5、24、40、5使用。

第372問(7月26日出題)

一見詰みそうに見えないが、遠くから馬と飛車がにらみを利かしている。

19手詰。10分で四段。

手筋5、6、18、1、4使用。

やさしい実戦の詰みへ/解答を見る

ホームへ戻る/今週の実戦の詰み表紙へ