ホームへ戻る/今週のやさしい詰み表紙へ

2006年2月分のやさしい「実戦の詰み」


第347問(2月1日出題)

9手と長いが後半は追い詰め。最後まで頭の中で詰め切って欲しい。

9手詰。10分で5級。

手筋9、5使用。

第348問(2月8日出題)

金銀三枚に6四の馬。良くある筋なので、一目で読み切ってもらいたい。

7手詰。10分で5級。

手筋4、10使用。

第349問(2月15日出題)

先週と同じような端の筋。やはり一目で詰みまで行きたい。

7手詰。10分で5級。

手筋4、40、22使用。

第350問(2月22日出題)

余詰めをなくす為、若干修正。7二飛を活躍させるための手筋とは。

7手詰。10分で5級。

手筋14使用。

今週の実戦の詰みへ/解答を見る

ホームへ戻る/今週のやさしい詰み表紙へ