ホームへ戻る/今週のやさしい詰み表紙へ

2006年9月分のやさしい「実戦の詰み」


第378問(9月6日出題)

初手にいくつかの有力な王手があるが、それほど難しい手はない。最後まで玉を目で追う。

7手詰。10分で4級。

手筋1使用。

第379問(9月13日出題)

あわてて駒を打つ前に、相手の駒の利きにも気をつけて。

7手詰。10分で5級。

手筋5使用。

第380問(9月20日出題)

どちらに飛車を成って王手するか。そして、3手目以降の手順も細心に。

7手詰。10分で4級。

手筋18使用。

第381問(9月27日出題)

もう一歩まで追いつめたが。ここから結構難しい。

9手詰。10分で1級。

手筋4使用。

今週の実戦の詰みへ/解答を見る

ホームへ戻る/今週のやさしい詰み表紙へ