ホームへ戻る/今週のやさしい詰み表紙へ

2000年5月分のやさしい「実戦の詰み」


第48問(5月1日出題)

7一角に9一玉と落ちたところ。

今までの中でも、特にやさしいサービス問題。

5手詰。10分で9級。

第49問(5月8日出題)

持駒の金銀をどうに使うか。
手順前後は成立しないので、注意が必要。

5手詰。10分で7級。

第50問(5月15日出題)

8二銀の王手に8四玉で、一見詰まないように見えるが・・・。
実戦で、次の一手が指せれば、最高でしょう。
なお、今回は、今週の詰みの変化手順を問題にしてあります。

5手詰。10分で5級。

第51問(5月22日出題)

この問題も、9二玉と寄られて、一見詰まないように見える。
しかし、手筋の一着で・・・。

5手詰。10分で6級。

第52問(5月29日出題)

1七桂に1六玉と逃げた所。

打ち歩詰めにならないように気を付けて詰めて下さい。

5手詰。10分で8級。

解答を見る

ホームへ戻る/今週のやさしい詰み表紙へ