ホームへ戻る/今週のやさしい詰み表紙へ

2000年7月分のやさしい「実戦の詰み」


第57問(7月3日出題)

今週は、いつもより長い7手詰。
初手は、8二銀不成か、9四香か。敵の8五桂が良く利いているので注意して下さい。

7手詰。10分で5級。

第58問(7月10日出題)

今、2二角・同角とした場面。
詰将棋に良く出る手筋を使います。

5手詰。10分で8級。

第59問(7月17日出題)

金二枚をどこに使うか。
3一飛の利きに注意して詰めて下さい。

7手詰。10分で8級。

第60問(7月24日出題)

8四飛に、9二玉と逃げたところ。
王手は、三つしかないが、実戦で指せれば、最高だ。

7手詰。10分で7級。

第61問(7月31日出題)

7一飛成に9二玉と逃げたところ。
いろいろな王手があって、やや難しいかもしれない。

7手詰。10分で5級。

解答を見る

ホームへ戻る/今週のやさしい詰み表紙へ