ホームへ戻る/詰将棋専門学校トップへ/自作詰将棋表紙へ

第3問(5手詰)



3問目からは、短いものをいくつか出題します。


これは、第一の部屋の2問目を参考に考えました。
来店客に出している97年の年賀状に載せた詰将棋です。

※余詰めが発見された為、5五の龍は、▲6五龍として下さい。

解答を見る/次の問題へ