ホームへ戻る/詰将棋専門学校トップへ/自作詰将棋表紙へ

第8問(9手詰)



この詰将棋は、大きなキズがあります。
それは、どこへ逃げても同手数になったり、収束部が限定されていなかったりしている事です。
意味の分からない人は、とにかく全ての変化が詰めばいいと考えて下さい。


これだけキズがあるのに出したのは、非常に難しいからです。
有段者でもなかなか詰まないはずです。

解答を見る/次の問題へ