ホームへ戻る/詰将棋専門学校トップへ/自作詰将棋表紙へ

第11問(19手詰)



これも第10問と同じ、2001年8月5日、将棋センター内で、握り詰めをやっていた時に作ったもの。(8月8日のにっきちょう参照)

少しだけ駒数が増えたが、やはり10分くらいで作った詰将棋なので、たいしたものではない。
19手と手数は長いが、やさしい。
但し、途中の合駒だけには注意。

解答を見る/次の問題へ