将 棋 タ ウ ン 掲 示 板
  • マナーを守って楽しく使って下さい。
  • ヒマがあったら、掲示板使用についてもご覧下さい。
  • タグは使えません。また、半角カナは一切使用しないで下さい。文字化けの原因となります。
  • おなまえとコメントのみ必須です。コメント中にURLを入れる場合は、ttp://として下さい。
  • パスワードを入れておけば、ご自分のコメントの削除と修正ができます。

[ホームへ戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント 【コメント中のURLは先頭のhを抜いて書き込んで下さい。】
コメント中には参照先URLと同じURLを書き込まないで下さい
参照先
暗証キー (記事メンテ用)

[1574] 分かりきったことですが 投稿者:ss 投稿日:2007/05/12(Sat) 09:15  

スルーすることもマナーです。


[1573] 人の価値観 投稿者:Gregg 投稿日:2007/05/12(Sat) 07:07  

将棋は勝負事だから、やる以上勝ち続けたい。これは誰しもが
持つ感情でしょう。だが、「勝たなければ意味がない」という
表現は誤解を招くでしょう。「県代表クラスになりたい」と思
い、努力し、たとえなれたとしても、全国大会に出て、一回戦
で負ければ、「影の初段」みたいな者から、「一回戦負けでは
意味がない」なんて言いかねられないでしょう。じゃ、アマ名
人になればどうか?本気で将棋をやっている者のなかでも何千
人に一人もなれないぐらいの難関であっても、ワケのわからな
い「影の・・」から、「アマ名人では意味がない。プロになら
ねば」なんて言われるかもしれない。プロになってもC2クラ
スで勝ったり、負けたりする者もいれば、タイトルと取る者も
いる。タイトルを取る棋士の中には永く防衛する者もいれば、
花火のように、一瞬輝き消えていく者もいる。いったい、「勝
ち続ける」ってどこまでなのだ?
 これは私の印象だが、「影の初段」はあまり人生経験もないし、
「5段ってプロ並み」などの発言から、たいして将棋がわかって
いないものと推測する。とても人にアドバイスできる資格などな
いのではないか。


[1572] 無題 投稿者:名無しさん 投稿日:2007/05/11(Fri) 23:43  

とりあえず
ゆとり乙


[1571] 管理人さんの棋力は5段 投稿者:影の初段 投稿日:2007/05/11(Fri) 21:42  

管理人さんの棋歴を読ませていただきましたが、5段って凄いじゃないですか。5段っていったらもうプロ並みですからね。将棋のことについては、管理人さんに聞くのが一番ですね。


[1570] Re:[1569] 無題 投稿者:影の初段 投稿日:2007/05/10(Thu) 19:47  

それは誤解です。僕は、ただ自分の意見をここに書き込んだだけです。


[1569] 無題 投稿者:名無し 投稿日:2007/05/10(Thu) 13:21  

なんという荒らし・・・
発言を見ただけで荒らしとわかってしまった
影の初段は間違いなくアク禁(^o^)


[1568] 森内名人1勝 投稿者:影の初段 投稿日:2007/05/08(Tue) 22:46  

森内名人が1勝しましたね。さすが名人という指し方でうまく押さえ込みました。郷田挑戦者も居飛車でいったほうがよかったかもしれませんね。郷田挑戦者としては、何もできずに終わってしまった感じがします。


[1567] Re:[1566] [1565] [1564] 強くなるには 投稿者:影の初段 投稿日:2007/05/08(Tue) 22:18  

あなたの考え方は、教育的な考え方なんですよね。それはそれでいいと思います。しかし、勝負の世界では勝者しか利を得ないんですよね。


[1566] Re:[1565] [1564] 強くなるには 投稿者:楽しみたい男 投稿日:2007/05/08(Tue) 21:01  

分かります。勝負は厳しい。そして勝者は一人ということも。
だけど本当に勝者だけが利を得るのだろうか??



[1565] Re:[1564] 強くなるには 投稿者:影の初段 投稿日:2007/05/08(Tue) 20:36  

こういう教育的な意見を言う人の気持ちはわかるし、それを悪いと言ってるわけではないんですよ。だけど、反省をするというのは誰でもするんですよ。それでも、両方勝つわけにはいかない。どちらか一人は負けるんですよ。そこが勝負の厳しいところなんですよ。


[1564] 強くなるには 投稿者:楽しみたい男 投稿日:2007/05/08(Tue) 20:27  

影の初段さん、あなたのコメントは間違っていると思います。
当然、将棋を楽しんでいる人も強くなりたいし、負けるのは悔しいでしょう。でも「次がない」なぜ?と思います。だってプロだって強くなるには「強い人とやる」「強い人と対局し、ポイントを聞き出す」と言っています。なぜ強い人とやるのがいいのでしょう?
勝つには自分より弱い人とやったほうがいいに決まっています。
強い人とやるとは要するに「負けても、反省し次に生かせ」と言うことです。
だから負けたからと言って強くなれないわけではないのです。


[1563] Re:[1562] アマチュアなんだから、ただ楽しんで指してると思いますが 投稿者:影の初段 投稿日:2007/05/08(Tue) 20:07  

楽しんで指すことを悪いと言ってるわけではないんですよ。ただ、将棋を指してる人のなかには、プロを目指すあるいはアマチュアのトップクラスを目指そうとしている人もいると思うんですよね。ですから、そういう人のために何かアドバイスができたらと思ってここに書き込みをしたんですよ。本気で強くなるためには、勝ち続けるという気持ちは大事だと思います。


[1562] アマチュアなんだから、ただ楽しんで指してると思いますが 投稿者:黒猫 投稿日:2007/05/08(Tue) 11:00  

影の初段氏が将棋を嫌いだというのはよくわかりました。
我々アマチュアが何を必死に勝ち続けなければならないんでしょうかね。
こんな馬鹿げた考えの人に何を言っても無駄でしょう。もう無視しましょう。


[1561] Re:[1560] 投稿者:oga-chan 投稿日:2007/05/08(Tue) 00:52  

影の初段さんの言う、「上」の意味がよくわからないんですが…
対局が終わってまったく振り返らなければ勝っても負けても実力的に「上」に上がることにはつながらないと思います。
奨励会なんかで段級で「上」に上がっていくには確かに勝ち続けなければなりませんが、ただ勝つことで実力が付くわけではありません。同じく、ただ負けるだけでも付かないでしょう。勝っても負けても指した将棋を振り返り、それに加えて本を読むなりして勉強して実力をつけて勝つ。
ましてや勝ってばかりいるってことは相当下のレベルの人と指し続けていることになります。強くなれるわけがありません。なぜなら、そこから学ぶものがほとんどないから。振り返っても今ひとつ効果が薄い。
強い人とやって、その手筋なんかを学んで研究してそれを越えていく、というのが上達ではないでしょうか?はじめっから勝ってばかりの人なんているわけがないんですから。漫画の世界でない限り。
乱文失礼しました。


[1560] Re:[1559] [1556] [1555] 投稿者:影の初段 投稿日:2007/05/08(Tue) 00:01  

それは将棋を真面目に指してる人は、誰だって努力しますよ。しかし、それでもどちらか一人は負けるんですよ。ですから、将棋をただ楽しむのでしたら、教育的な考え方でいいのですが、上にあがっていくためには、勝つしかないんですよ。将棋はそういうゲームなんだって。


[1559] Re:[1556] [1555] 投稿者:素人 投稿日:2007/05/07(Mon) 22:24  

 将棋に限らずサッカーにしろ野球にしろ勝負では勝者がいれば敗者がいます。これは事実です。
 私が思うに例え勝負でその時は負けても次にどう活かすかが大切だと思います。今回の大会で負けた分、次の大会では勝つ。これは勝負の結果が出てから考える事です。
 誰も最初から負けるつもりで勝負に挑む人はいません。
 負けたら誰だって悔しいですからね。でもその分、勝った時の嬉しさは格別です。厳しい世界にも楽しさや嬉しさが存在するから皆努力するんです。


[1558] 勝ち続けるなんて無理 投稿者:黒猫 投稿日:2007/05/07(Mon) 22:16  

強くなっても上には上がいる。勝ち続けるなんて無理な話ですね。
自分よりかなり弱い人とでも指し続ければ可能でしょうが。
でもそれでは将棋を指すこと自体が意味の無いことになってしまう。
将棋を「ただ勝って優越感に浸る。」だけのものと思ってるのでしょうか?

私も自分の経験から言うと、影の初段氏のような人は、
あまり勝てないことに腹が立って将棋を嫌いになってしまった人だと思いますね。自分もそうでした。
ネット将棋を始めた頃、思っていたよりレベルが高く全然勝てませんでしたね。
10連敗とか普通にしてましたよ。それで嫌になって1〜2年間まったく指しませんでした。

面白そうだと思って始めたはいいものの、まったく勝てず嫌いになってしまう人は多いと思います。
ここを乗り越えると将棋が楽しいと思えるようになると思うんですけどね。


[1557] 第3局は相振り飛車 投稿者:影の初段 投稿日:2007/05/07(Mon) 22:14  

名人戦第3局は、相振り飛車になりましたね。これは意外でした。僕はこうなるとはまったく予想してなかったです。1日目が終わっていい勝負だと思います。ただ、郷田挑戦者のほうが、ややペースをつかんでいるような感じはします。振り飛車は難しいですからね。これからどうなるのか僕にはわかりませんが、2日目が楽しみですね。


[1556] Re:[1555] 負けた対局からこそ学ぶべきことは多い 投稿者:影の初段 投稿日:2007/05/07(Mon) 22:04  

あなたのような意見は、今までにたくさんの人から聞いてきました。たしかにその通りだと思う部分もあります。しかし、将棋というのは、両方の人が勝つというわけにはいかないですからね。やはりどちらか一人は負けるわけですから、そういう意味では勝たなければ次は無いと思います。ですから、あなたの意見は、教育的な意見なんですよね。そういう意味では立派な意見だと思います。しかし、勝負として考えると、負けてもいいという考え方は甘いと思います。


[1555] 負けた対局からこそ学ぶべきことは多い 投稿者:管理人 投稿日:2007/05/07(Mon) 13:22  

ちょっと誤解を与えてはいけないと思い書いておきます。

下のように考える方もいるかと思いますが、実際に上達する為には、負けた対局からこそ学ぶべきことは多いものです。
負けた時には、大抵原因があり、その原因を考え次回に修正する。実際には何度も同じ間違いをしてしまうものですが、それを少しずつ直していくことで上達していきます。

勝つという気持ちは大切ですが、負けても腐らず、そこから学ぼうとする気持ちがあれば、楽に勝ってしまった対局よりずっと多くのものを得ることが出来るでしょう。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149]

処理 記事No 暗証キー
- KENT - Modified by isso