将 棋 タ ウ ン 掲 示 板
  • マナーを守って楽しく使って下さい。
  • ヒマがあったら、掲示板使用についてもご覧下さい。
  • タグは使えません。また、半角カナは一切使用しないで下さい。文字化けの原因となります。
  • おなまえとコメントのみ必須です。コメント中にURLを入れる場合は、ttp://として下さい。
  • パスワードを入れておけば、ご自分のコメントの削除と修正ができます。

[ホームへ戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント 【コメント中のURLは先頭のhを抜いて書き込んで下さい。】
コメント中には参照先URLと同じURLを書き込まないで下さい
参照先
暗証キー (記事メンテ用)

[1147] Re:[1140] [1139] [1138] [1137] [1135] 40過ぎて覚えて・・・ 投稿者:kiriko 投稿日:2005/03/17(Thu) 11:11  

> 月2回でも、来店した時に、有段者の指し手や感想を聞いて、「なるほど!」と言う驚きを一つでも自分のものとすることができれば、上達します。

そういう経験は今までないので、自分に出来るかどうか試してみます。

> ただ、本当に2回以外まったく将棋に触れないのではなく、最低、毎週の将棋講座とテレビ対局を見て、1日1つ5手7手の詰将棋を解いていて下さい。

NHKは毎週録画して必ず見ています(早送りとかしてますけど)。
将棋世界の3手正解率90%、5手正解率70%、7手正解率30%なんですけど。3分考えているとお尻がむずむずしてきます。

> もちろん、それ以外に、近くで実戦を指したり、本を読んだりできれば尚良いでしょう。

将棋の強い友達(認定はとっていないが初段か2段あると思う)と半年ほど前から、2ヶ月に1回位のペースで練習将棋をしています。
入間に通うとなると、将棋連盟道場へはたまにしか行けなくなるでしょう。
本はわりと読んでるつもりです(図書館で借りて)。

> (良く来店する人で)1時間以上かけて来る人は2〜3人です。

yahooで調べたら、ドアツードアで2時間近いです。だから帰りはそちらの道場を4時に出ないといけません(3時間しかいないことになりますが・・・)
これまで5年間いろんな上達法を試みたけれどまったく効果が出ないんです。
そちらへお邪魔する決心がつく(遠いのを乗り越えて)と言うことは、藁をもすがる気持ちで、せめて連盟道場の初段にはなりたい、という一心からです。



[1146] 三浦8段のこと 投稿者: 投稿日:2005/03/15(Tue) 22:10  

 三浦8段が残留できた。この棋士を見るたびに数年前の将棋雑誌に出ていたことを思い出す。
 まだC級の頃戦いが終わり感想戦をしていた時、負けたほうの先輩棋士に「俺はこんな弱いのに負けたのか」と言われたという。
 私はその頃三浦棋士がどんな人か知らなかったが、名前が出 だが、それからの三浦さんの戦績は実に見事なもので、あれよあれよと言う間に棋聖位を取り、NHK杯でも優勝し、立派な「武蔵」というあだ名まで付いてしまっていた。そして今回A級に連続5期が確定した。
 言った先輩を大幅に引き離してしまったのは勿論だ。
 あの言葉も三浦さんにはとてもプラスになったんでしょうねー。
 どんな社会にもこういう事は沢山あるでしょう。誰でも経験があると思います。
 言葉なんかに負けてはいけないのだ。地道に努力したものが報われるのだ。
 三浦さん嫌な事を思い出させてごめんなさい。
 あれからの三浦さん、本当にお見事でした。



[1145] 連絡 投稿者:管理人 投稿日:2005/03/14(Mon) 10:02  

3月9日に「実戦の詰み手筋50」の振り込みを郵便局にされた福岡県の方、メールが届いておりません。
住所とフルネームを御記入の上、メールをお送り下さい。
http://www.shogitown.com/e-book/book-order.html



[1144] Re:[1143] [1133] 連絡 投稿者:管理人 投稿日:2005/03/13(Sun) 10:18  

ありがとうございました。
パスワードはメールにてお送りしました。なお、下に書かれた住所とメルアドは削除しておきました。


[1143] Re:[1133] 連絡 投稿者:上野 徹 投稿日:2005/03/13(Sun) 09:42  

管理人様

3月4日に振り込みメールを打ちましたが、届いていなかったようですので再度連絡させていただきます。よろしくお願いいたします。

> 昨日、「実戦の詰み手筋50」の振り込みを銀行にされた方、メールが届いておりません。
> 住所とフルネームを御記入の上、メールをお送り下さい。
> http://www.shogitown.com/e-book/book-order.html
>


[1142] Re:[1141] 飛香落突貫工事戦法・つづき 投稿者:たんぽぽ 投稿日:2005/03/12(Sat) 01:26  

どうもありがとうございました<(_ _)> とても参考になりました


[1141] 飛香落突貫工事戦法・つづき 投稿者:管理人 投稿日:2005/03/11(Fri) 15:39  

「実戦の詰み手筋50」を買われた方から、(前に話題にして、ミニ感想でも書いた)飛香落突貫工事戦法の△2三金▲4六歩以降の手順を一例だけでも教えて下さいとのメールをいただいたので、こちらの掲示板に載せておきます(初手より)。

手合割:飛香落ち
△3四歩▲7六歩△4四歩▲1六歩△4二銀▲1五歩△4三銀▲4八銀△5四歩▲3六歩△3二金▲3七桂△2四歩▲2六歩△2三金▲4六歩△3三桂▲2五歩△同歩▲4五歩△同歩▲1四歩△同歩▲同香△同金▲2五桂△同金▲2三歩△1一角▲1二歩まで下手優勢。

ミニ感想にも書いてありますが、念のため、「私の見解は、飛香落ちで居玉で攻めるのはお勧めしない」ということをもう一度載せておきます。
飛香落ちは、「駒落ち定跡」にある飛香落ち定跡の手順か、同じく「駒落ち定跡」にある飛落ちの玉の囲い方を採用する(その場合は端に手をかけない)のが(いろいろな意味で)最善と考えています。


[1140] Re:[1139] [1138] [1137] [1135] 40過ぎて覚えて・・・ 投稿者:管理人 投稿日:2005/03/11(Fri) 15:36  

> 月2回は通えると思うんですけど。
> あと、夕方には帰らないといけないです。

月2回でも、来店した時に、有段者の指し手や感想を聞いて、「なるほど!」と言う驚きを一つでも自分のものとすることができれば、上達します。
ただ、本当に2回以外まったく将棋に触れないのではなく、最低、毎週の将棋講座とテレビ対局を見て、1日1つ5手7手の詰将棋を解いていて下さい。
もちろん、それ以外に、近くで実戦を指したり、本を読んだりできれば尚良いでしょう。

なお、来店時には、このサイトにある「詳しい地図」を印刷してお持ち下さい(場所は非常に分かりづらいです(^^;)

ところで、ネットを見て、過去には遠いところからわざわざ来店してくれた人も結構いました。常連さんになった人もいたのですが、やはり距離が離れていると、何年も続いて来るというのは大変ですね。現在、(良く来店する人で)1時間以上かけて来る人は2〜3人です。
そう言えば、あの人、どうしてるかなぁ・・・。おーい!


[1139] Re:[1138] [1137] [1135] 40過ぎて覚えて・・・ 投稿者:kiriko 投稿日:2005/03/11(Fri) 11:00  

> 入間将棋センターに毎週楽しく(←ここが結構大事)来店してもらえれば、級位者なら年令に関係なく、間違いなく初段までは到達します。させます!

遠いんですが、それは、強くなれるなら克服したいと思います。
ただ、毎週というのがちょっと難しいです。
月2回は通えると思うんですけど。
あと、夕方には帰らないといけないです。


[1138] Re:[1137] [1135] 40過ぎて覚えて・・・ 投稿者:管理人 投稿日:2005/03/09(Wed) 14:03  

このレポートも6年前。ずいぶん古くなってしまいましたね。今では、この中に出てくる関根三段は四段に、竹武初段は二段(途中に準二段があります)へ昇段して、山口さんは来店しなくなってしまいました。

年令は、若ければ若いほど、棋力は低ければ低いほど上達の可能性と期間が短くなるのは事実です。
入間将棋センターに毎週楽しく(←ここが結構大事)来店してもらえれば、級位者なら年令に関係なく、間違いなく初段までは到達します。させます!
有段者が上達するのは大変ですが、去年から来店し始めた年配の方は、すごい熱心で、最初は初段でもなかなか勝てなかったのに、今では昇段しそうな勢いです。

うちの場合は、(有段者、特に四段が多いので)六枚落ちばかりでも気後れることなく毎週来れるかどうか、ずっと続けられるかどうかが、有段者に到達できるかどうかの分かれ目です(初めて来た級位者の8割は途中で来なくなってしまい、ずっと来ている人は100%有段者になっています)。

>「30才過ぎてから将棋を覚えて強くなるケースはありますかという質問「80年間あり得ませんし、ありません」と答えました。(インタビューへの米長先生のお答え)

米長先生のサイトのどの部分かは分かりませんが、瀬川さんのプロ入り問題に関係してのコメントで、プロと同じくらい強くなることはない、と解釈したので良いでしょう。


[1137] Re:[1135] 40過ぎて覚えて・・・ 投稿者:在米24年 投稿日:2005/03/09(Wed) 02:36  

kirikoさん
このホームページ内の勝手に考察文 に 年齢と上達について触れた部分があります。

http://www.shogitown.com/book/consi/04progress.html

管理人さんの結論は ”データを見る限り、若くて強くならない人もいれば、五十代でも確実に強くなる人もいる。
基本的に、そんなには関係ない” ということでした。 私はこれを見て大いに勇気付けられました。 (小生あと1週間で52歳になりますです。)

米長先生がそう言うなら違うということを自分が証明してやる、ぐらいの気概でお互いがんばりましょうよ。 アマのレベルのことを言ったのではないと思いますし。



[1136] たしか・・・  投稿者:たんぽぽ 投稿日:2005/03/08(Tue) 12:08  

私は見たことがないのですが「ふたりっこ」というNHKのドラマのモデルになった方は30歳を過ぎてから将棋を始めてアマチュア名人になったという話が本に載っていたとおもいます


[1135] 40過ぎて覚えて・・・ 投稿者:kiriko 投稿日:2005/03/08(Tue) 10:21  

私は40代半ばで初めて将棋を覚え(テレビゲーム相手に)、NHKの将棋の時間を見るようになりました。
「羽生将棋」というゲームで初段認定(将棋連盟認定)となったので、意を決して人と指すために将棋連盟の道場に通い始めました。連盟道場の認定は2級でした。
以来3年間昇級出来ませんが、頑張って初段目指して努力しております。
ところが、米長先生のHPにショッキングなお言葉がありました。
「30才過ぎてから将棋を覚えて強くなるケースはありますかという質問「80年間あり得ませんし、ありません」と答えました。(インタビューへの米長先生のお答え)
米長先生の「強くなる」は、プロと同じ位のレベルになる、と解釈すればいいんでしょうかね?



[1134] 無題 投稿者:素人 投稿日:2005/03/06(Sun) 16:25  

将棋を本格的にやり始めてもうすぐ一年。初めのころは連盟の14級だった私ですが去年の夏に振り飛車党へ戦型を変えたり、将棋世界などを読んだりして今では3級で勝率3割になった。今年は初段目指して頑張りたいと思ってます。皆様も体に気をつけて将棋を楽しんでください。


[1133] 連絡 投稿者:管理人 投稿日:2005/03/05(Sat) 10:46  

昨日、「実戦の詰み手筋50」の振り込みを銀行にされた方、メールが届いておりません。
住所とフルネームを御記入の上、メールをお送り下さい。
http://www.shogitown.com/e-book/book-order.html



[1132] A級順位戦終局 投稿者:管理人 投稿日:2005/03/05(Sat) 01:13  

藤井-佐藤戦は、佐藤棋聖の勝ち。
最後は、「難解な実戦の詰み」を詰ませて決まった。

これで、挑戦者は、羽生四冠に決定しました。



[1131] A級順位戦途中経過5 投稿者:管理人 投稿日:2005/03/05(Sat) 00:40  

深夜0時30分、BS放送開始。現在対局が続いているのは、藤井-佐藤戦のみ。

結果
深浦-羽生戦は羽生四冠の勝ち。
久保-丸山戦は久保八段の勝ち。
鈴木-谷川戦は、鈴木八段の勝ち。
三浦-高橋戦は、三浦八段の勝ち。


[1130] A級順位戦途中経過4 投稿者:管理人 投稿日:2005/03/04(Fri) 22:38  

午後10時30分、BS終了。終了間際に、全対局をざっと振り返ったところ。

(2)久保-丸山戦・・・丸山陣が手厚くさばくのが難しそうな局面。

(3)鈴木-谷川戦・・・最後に局面をちらっと見た感じでは谷川九段の食いつきがありそう。まだ逆転の余地ありか。

(4)藤井-佐藤戦・・・駒損しているものの、飛車を成り込み、やや振り飛車指しやすそう。

羽生、藤井両方勝ってプレーオフとなるかどうか。
次の放送は深夜0時半から。ほとんど決着が付いていそうだ。一番遅くなりそうなのは、久保-丸山戦、藤井-佐藤戦のどちらかか。


[1129] A級順位戦途中経過3 投稿者:管理人 投稿日:2005/03/04(Fri) 22:21  

午後10時ちょっと前に渡辺竜王が登場。森下九段と二人で解説。
その解説によると、

(1)深浦-羽生戦・・・羽生四冠有利。

(3)鈴木-谷川戦・・・ここまでくると鈴木八段有利。

(5)三浦-高橋戦・・・三浦八段優勢。

と書いているうちに、高橋九段投了。三浦八段の勝ち。


[1128] A級順位戦途中経過2 投稿者:管理人 投稿日:2005/03/04(Fri) 21:42  

午後9時過ぎの局面。一通り解説が終わった所。

(1)深浦-羽生戦・・・千日手模様な駒組み合戦だったが、ついに後手の羽生四冠が仕掛けた。

(2)久保-丸山戦・・・丸山九段が桂損のかわりに飛車を成りこむことに成功。但し金銀がバラバラで形勢は微妙。

(3)鈴木-谷川戦・・・ 谷川九段の強烈な攻めをうまくかわしつつ反撃を開始したところ。

(4)藤井-佐藤戦・・・典型的な藤井システムから藤井九段が仕掛けた。定跡になりそうな手順。

(5)三浦-高橋戦・・・横歩取りから高橋九段が攻めている局面。三浦八段が残せるかどうか。

解説の森下九段がどちらが優勢かを全く言ってくれないので、勝手に勝者予想を。
羽生四冠、久保八段、鈴木八段、三浦八段の勝ちを予想しておきます。藤井-佐藤戦のみまったく見当つかず。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149]

処理 記事No 暗証キー
- KENT - Modified by isso