将 棋 タ ウ ン 掲 示 板
  • マナーを守って楽しく使って下さい。
  • ヒマがあったら、掲示板使用についてもご覧下さい。
  • タグは使えません。また、半角カナは一切使用しないで下さい。文字化けの原因となります。
  • おなまえとコメントのみ必須です。コメント中にURLを入れる場合は、ttp://として下さい。
  • パスワードを入れておけば、ご自分のコメントの削除と修正ができます。

[ホームへ戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント 【コメント中のURLは先頭のhを抜いて書き込んで下さい。】
コメント中には参照先URLと同じURLを書き込まないで下さい
参照先
暗証キー (記事メンテ用)

[971] Re:[970] 雑誌の付録が欲しい 投稿者: 投稿日:2004/09/20(Mon) 17:28  

> 何処の高校ですか、力になりますよ、ご連絡お待ちしています。

http://www.akasiya-shoten.com


[970] 雑誌の付録が欲しい 投稿者:RYOURIN 投稿日:2004/09/20(Mon) 17:17  

楽しいサイトをありがとうございます。
特に、タイトル戦の解説は楽しみです。

さて、私は高校の将棋部の顧問です。部費が少なくて苦労しています。そこで、生徒の気力向上のため目を付けたのが雑誌の付録。
将棋世界、近代将棋、NHKの付録がどこかでやすく手に入らないでしょうか。もし、ご存じなら教えていただければと思います。



[969] 王座戦 投稿者:永世7冠王 投稿日:2004/09/16(Thu) 18:42  

やはり森内三冠にこれ以上はやらせんぞって感じだと思います・・・(王座戦より)


[968] 王座戦が。 投稿者:paradox 投稿日:2004/09/14(Tue) 21:01  

王座戦が、羽生先生が2連勝との事。
うれしい限りです。調子が戻ってきたのでしょうか?
このまま勝ち続けて欲しいです。


[967] Re:[966] [965] [963] [948] [942] 将棋とチェス 投稿者:たまご 投稿日:2004/09/13(Mon) 12:52  

> でも、私自身が将棋を覚えた25年位前の入門書にも、
> 「チャトランガと考えられていますが、詳しいことはよく解っていません。」
> と言ったようなニュアンスで、書かれていたように記憶しています。

25年前からだと将棋史の研究はかなり進んでおり、とくに1992年に興福寺から11世紀後半と見られる駒が発掘されて以来、研究の進歩はめざましいものがあります。

木村義徳氏の著書「持駒使用の謎」を図書館から借りて読んでいるところですが、これにも将棋日本考案説についての言及があります。
ただし、木村氏によると、インドで何百年、何千年もかかってチャトランガという形になったものと同様のものが、日本で何のヒントもなしに考案できるはずがないと、否定的な見解です。

で、詳しいことは、現在でもよくわかっていません。
将棋史の研究の第一人者は前述の木村氏と増川宏一氏のふたりがあげられますが、木村氏は6〜7世紀伝来、増川氏は10世紀伝来の説をあげており、どちらが有力ともいえないと感じます。
(木村氏の「持駒使用の謎」と、増川氏の「将棋の駒はなぜ40枚か」を読み比べてみると対比が明確になって興味深いです)


[966] Re:[965] [963] [948] [942] 将棋とチェス 投稿者:黒牛乳 投稿日:2004/09/13(Mon) 06:21  


> その研究家の名前を教えていただけませんでしょうか。

おぼろげな記憶なので、名前までは覚えていません。
数年前に、週間将棋に紹介されていました。
編集部に問い合わせれば誰だかわかる可能性があります。

でも、私自身が将棋を覚えた25年位前の入門書にも、
「チャトランガと考えられていますが、詳しいことはよく解っていません。」
と言ったようなニュアンスで、書かれていたように記憶しています。



[965] Re:[963] [948] [942] 将棋とチェス 投稿者:神貞介 投稿日:2004/09/12(Sun) 22:12  

こんばんは。

> 中には「将棋のルーツは日本のオリジナル」と
> 断言していた研究家もいたような・・

その研究家の名前を教えていただけませんでしょうか。



[964] Re:[962] 道場 投稿者:pop 投稿日:2004/09/12(Sun) 21:42  

> 高齢化社会の中、将棋と道場はお年寄りの欠かせないものだと思うのですが、ネットでの対局が増え、(パソコンなしでも携帯だけでも対戦ができる時代になりましたね)道場に通ってる人はあまりここ見ないかもしれませんが、なくてはならないもんだと思います。
> ネットでは出来ない人間の付き合いができるのもいいと思う
> パソコンでひきこもってばかりだと性格悪くなると思うし・・・
> てなわけで、あなたが今まで行ったことある全国の道場を紹介して下さいというレスです。
> レベルとかも書いて頂いたほうがありがたいですね
> では皆様よろしくお願い申し上げます
道場っていうのかな?
会館を借りて週に2回(1回は、順位戦、もう1回は子供がメイン)
下記に紹介されている場所でやっています。
県代表にもなるような方々もいますし、私のようなへぼも居ますw
http://www.spacelan.ne.jp/~yang-wenli/


[963] Re:[948] [942] 将棋とチェス 投稿者:黒牛乳 投稿日:2004/09/12(Sun) 19:35  

> チェスも将棋もルーツは同じでインドのチャトランガです。

そこまで言い切れるものではないと思います。
中には「将棋のルーツは日本のオリジナル」と
断言していた研究家もいたような・・




[962] 道場 投稿者:使者 投稿日:2004/09/12(Sun) 19:33  

高齢化社会の中、将棋と道場はお年寄りの欠かせないものだと思うのですが、ネットでの対局が増え、(パソコンなしでも携帯だけでも対戦ができる時代になりましたね)道場に通ってる人はあまりここ見ないかもしれませんが、なくてはならないもんだと思います。
ネットでは出来ない人間の付き合いができるのもいいと思う
パソコンでひきこもってばかりだと性格悪くなると思うし・・・
てなわけで、あなたが今まで行ったことある全国の道場を紹介して下さいというレスです。
レベルとかも書いて頂いたほうがありがたいですね
では皆様よろしくお願い申し上げます


[961] お? 投稿者:paradox 投稿日:2004/09/06(Mon) 21:03  

お?つぶやき復活したんですね〜。
うれしいです。毎日見ていたので。


[960] おすすめです!!! 投稿者:奨励会 投稿日:2004/09/06(Mon) 17:01  

携帯電話DoCoMoのiアプリの「昇竜将棋」はおすすめです!!!
プロの指導対局あり、登録するとき棋力判定があり、持ち時間も短い時間でも設定できますし、対戦相手も選べます
羽生先生推奨ですし、携帯電話の中では最大最高級のサイトだと思いました。
新しくできたばかりらしいです
アドはhttp://www.showryu-syogi.com/
ですので外出時の時間つぶしなどいろんな意味で有効活用できそうです。
では関係ない者が宣伝してしまいすんませんでした




[959] リンク御礼 投稿者:mo-take 投稿日:2004/09/04(Sat) 09:54  

ありがとうございましたm(__)m

http://www.mercury.sannet.ne.jp/forebe/


[958] あり 投稿者:ザンク 投稿日:2004/09/01(Wed) 06:21  

ついに王手連発を9/4に閉鎖することを決定しました。
今までどうもありがとうございました。
王手連発を閉鎖してもちょくつよく遊びに来させて頂きます。

http://www.geocities.jp/roagon8/


[957] 知らなかった 投稿者:えむぼま 投稿日:2004/08/31(Tue) 21:59  

24で棋譜見れるのしらなかったーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。


       それだけ。


[956] Re:[955] 竜王戦も 投稿者:管理人 投稿日:2004/08/31(Tue) 19:09  

> 竜王戦の挑決も感想をお願いします。

申し訳ありませんが、見ている時間がないので、しばらく感想は書けそうもありませんm(__)m


[955] 竜王戦も 投稿者:kes 投稿日:2004/08/31(Tue) 12:37  

竜王戦の挑決も感想をお願いします。


[954] 将棋 投稿者:堀ぽん 投稿日:2004/08/28(Sat) 13:29  

将棋大好き。


[953] 瀬川アマ 投稿者:mori-mori 投稿日:2004/08/27(Fri) 23:37  

凄いですネエ。
現役A級八段を、準公式戦とは言え破るとは。。。
もっとも、元奨励会。
元々力量はプロと紙一重なんでしょうけどね^^


[952] 将棋とチェス 投稿者:azi 投稿日:2004/08/27(Fri) 18:23  

こんなサイトがあるのをご存知ですか?
http://f15.aaacafe.ne.jp/~salinger/chessvsshogi/

上手くルールを調整すると、なかなかいい勝負になるようです。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149]

処理 記事No 暗証キー
- KENT - Modified by isso