将 棋 タ ウ ン 掲 示 板
  • マナーを守って楽しく使って下さい。
  • ヒマがあったら、掲示板使用についてもご覧下さい。
  • タグは使えません。また、半角カナは一切使用しないで下さい。文字化けの原因となります。
  • おなまえとコメントのみ必須です。コメント中にURLを入れる場合は、ttp://として下さい。
  • パスワードを入れておけば、ご自分のコメントの削除と修正ができます。

[ホームへ戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント 【コメント中のURLは先頭のhを抜いて書き込んで下さい。】
コメント中には参照先URLと同じURLを書き込まないで下さい
参照先
暗証キー (記事メンテ用)

[3148] Re:[3146] [3145] [3144] ミニ鳩のテスト飛行シンプル版 投稿者:六夢 投稿日:2018/03/02(Fri) 19:56  

> すみません、盤面を見ていて勝手に気づきました。
>
> 持ち駒の香がなく(持駒は金のみ)、代わりに玉方の△1一香が盤上にあるのですね。
> そうすると余詰めのないスッキリした詰将棋になります。


御指摘ありがとうございます、確かに簡単な余詰めが発生していますね。

修正ありがとうございます、持駒が減りすっきりしてシンプルなったうえに長手数になりました。



これは5年くらい前に将棋友達への年賀状用に作ったもので、実際は守りの駒として△4六銀、△4七角があったのです。

ただしなくても良い飾り的な駒で・・・・・・という認識だったので今回省いてシンプルにしました。

ですが、なくても良い飾りの駒というのはいつの間にか刷り込まれてしまった間違った記憶でして、
本当は銀は必要な駒で、角はなくてもよい駒だったのです。

重要視したのは玉の逃げ方で、そこしか主張はないのですが、
攻める方も馬で追い回すだけなら鳩と鷹で面白いかなと思っており今後の課題です。


[3147] 将棋と囲碁の雑誌のAIに対する取り組みの差 投稿者:おやじ 投稿日:2018/03/02(Fri) 17:09  

囲碁の雑誌をみたら囲碁のAIに対する連載記事があるのに、将棋世界にはない。
囲碁将棋でのAIの普及は時代の流れなので、将棋世界に将棋AIソフトに詳しいプロ棋士による連載記事があってもいいのではないか?
たとえばプロ棋士の棋譜データなしに進化したというアルファゼロ同士の対局の棋譜はプロ棋士のみならずアマでも興味があるはず。
将棋世界で入手&解説があってもいい。




[3146] Re:[3145] [3144] ミニ鳩のテスト飛行シンプル版 投稿者:管理人 投稿日:2018/03/02(Fri) 11:44  

すみません、盤面を見ていて勝手に気づきました。

持ち駒の香がなく(持駒は金のみ)、代わりに玉方の△1一香が盤上にあるのですね。
そうすると余詰めのないスッキリした詰将棋になります。


[3145] Re:[3144] ミニ鳩のテスト飛行シンプル版 投稿者:管理人 投稿日:2018/03/02(Fri) 11:35  

いつも有難うございます。

ところでこの詰将棋ですが、図面は間違っていないのでしょうか?
このままですと簡単な余詰めがあります。

持ち駒の香が違うのかな?と香の代わりに歩一枚にすると詰まなくなり、
歩二枚にするとやはり収束部に余詰めが出てしまいます。
香の代わりに桂でもやはり余詰めがありますね。
と言うことで、何か盤上に別の駒があるのではないかと・・・。


[3144] ミニ鳩のテスト飛行シンプル版 投稿者:六夢 投稿日:2018/03/01(Thu) 21:49  

ついでに第1作目も

詰将棋の好きな作品の中に山田修司さんの「鳩」がありまして
それをヒントに作りました。

こちらはもっと平凡で、妙手はないのが悲しいところですが、
簡単ながら珍しいという点に置いては気に入ってます。

http://art1.photozou.jp/pub/728/3052728/photo/254276680_org.v1519907821.jpg


[3143] Re:[3142] [3140] 創作詰将棋 投稿者:squall 投稿日:2018/03/01(Thu) 14:12  

> > これができればアマ初段といったところでしょうか。
>
> どちらも簡単な3手詰めのような気がしますが、どこかにわながありますか?
> 1.3三馬、何をしても1一飛
> 2.4一角、何をしても2二金

にわかさん、どちらも正解です。
おめでとうございます。
詰将棋の答えを回答してくれて、嬉しかったです。
ありがとうございます。


[3142] Re:[3140] 創作詰将棋 投稿者:にわか 投稿日:2018/02/28(Wed) 19:03  

> これができればアマ初段といったところでしょうか。

どちらも簡単な3手詰めのような気がしますが、どこかにわながありますか?
1.3三馬、何をしても1一飛
2.4一角、何をしても2二金


[3141] 詰み将棋 投稿者:六夢 投稿日:2018/02/27(Tue) 11:56  

そういえば私も昨年の大晦日に詰め将棋ならぬ詰み将棋を作りました。
ただ駒を打って行けば詰むという平凡手の連続ですが、
中にはあまりにも平凡手の連続に気が緩んで取り逃がす人がいるかもという作品です。

実戦で詰ませた終盤を膨らませたのですが、良い膨らませ方が浮かばず、さりとて骨だけではあまりにさみしいので肉付けしました。
他にも詰みそうな筋があるのですが、偶然にも詰まなくて幸いしました。

一応は2作目なのですが余りのダサさに保存しようか破棄しようか迷いましたが、取り合えず保存しておいたものです。



ttp://art1.photozou.jp/pub/728/3052728/photo/254238055_org.v1519698533.jpg

http://art1.photozou.jp/pub/728/3052728/photo/254238055_org.v1519698533.jpg


[3140] 創作詰将棋 投稿者:squall 投稿日:2018/02/27(Tue) 01:19  

1問目

攻方 1五馬 1六龍

玉方 1二玉 2三馬 2五金

持駒 飛


2問目

攻方 3四桂

玉方 3二玉 3三歩 4三歩 5一飛

持駒 角 金


2問とも僕が作った問題です。
これができればアマ初段といったところでしょうか。


[3139] Re:[3137] [3136] [3135] [3134] 報告 投稿者:ヨッシー 投稿日:2018/02/26(Mon) 21:46  

> 詰将棋掲示板にさらに補足しました。

管理人様

補足の補足ありがとうございます。
拝見させていただきました。
成不成の限定はそんなに神経質にならなくても
大きなキズにはならないんですね。
全く詰将棋を作ったことがなかったので
初歩的な質問で掲示板を汚してしまっておりましたら、申し訳ありませんでした。そして、そんな質問にも丁寧に答えてくださってありがとうございます。
管理人様の補足で疑問も氷解しました。
ありがとうございます。
これからも、この詰め手筋や趣向を使いたいなと思っていても余詰めが消せないと困った時にまたご迷惑をおかけすることになると思いますが、何卒宜しくお願い致します_ _


[3138] ありがとうございました 投稿者:にわか 投稿日:2018/02/26(Mon) 12:06  

管理人 様

ありがとうございました。そうですよね、きっと。
たぶん、来年は藤井6段は新人王戦に出る資格を失うのでしょうね。まあ、いつまでも出続けるものでもないのでしょうけれど。


[3137] Re:[3136] [3135] [3134] 報告 投稿者:管理人 投稿日:2018/02/26(Mon) 10:11  

詰将棋掲示板にさらに補足しました。


[3136] Re:[3135] [3134] 報告 投稿者:ヨッシー 投稿日:2018/02/26(Mon) 00:14  

> 詰将棋掲示板に載せられたものについては簡単に修正出来たので、ご覧下さい。
>
> 詰将棋と質問掲示板ですが、サイト整理の際、廃止しようと思い・・・。
> そう思いつつもう一年以上このままですね。
>

管理人様

ありがとうございます。
拝見いたしました。
入れたかった趣向を入れたうえで難しくなっており、感動いたしました。
ありがとうございます。


[3135] Re:[3134] 報告 投稿者:管理人 投稿日:2018/02/25(Sun) 23:00  

詰将棋掲示板に載せられたものについては簡単に修正出来たので、ご覧下さい。

詰将棋と質問掲示板ですが、サイト整理の際、廃止しようと思い・・・。
そう思いつつもう一年以上このままですね。

> にわかさん

すみません。質問の回答が分からなかったので、そのままにしていました。
ただ、普通に考えれば、途中で出場停止にはならないと思いますので、
そのまま七段で戦い続けるのではないでしょうか?(たぶん)


[3134] 報告 投稿者:ヨッシー 投稿日:2018/02/25(Sun) 21:17  

すみません。詰将棋の作り方で分からないところがあったので、詰将棋掲示板に書き込んだのですが、ひょっとしたら書き込んだらいけなかったでしょうか?
画像を添付したかったのと、一応詰将棋に関する話題だったので、詰将棋掲示板に書き込んだのですが、もし間違ってたら、次回からはしないようにするので、確認のため投稿いたしました。
長文失礼いたしました。


[3133] 新人王戦 投稿者:にわか 投稿日:2018/02/21(Wed) 08:59  

新人王戦のトーナメントが進んでいます。新人王戦の規定は六段以下で、藤井六段も出ていますが、新人王戦の途中で七段に昇段したらどうなるんでしょう? どなたか教えてください。


[3132] 連絡 投稿者:管理人 投稿日:2018/02/17(Sat) 11:10  

今朝、本を注文された愛媛県のお客様へ

メルアドを先月から変えられたでしょうか?
エラーで届かなくなっているようですが、本日ご注文商品は発送しました。
もし見ておられましたら、本の到着までもうしばらくお待ち下さい。


[3131] 頑張りどころ 投稿者:六夢 投稿日:2018/02/07(Wed) 08:33  

図はほとんど勝った記憶のない相手との対局で、感想戦で私が揚げたポイント(先後逆)

ここは相手が▲7七桂と跳ねた局面で、こちらも△7三桂としておくのが自然ですが、桂頭が怖かったので跳ねずに△4二金引。
対して▲5五歩は自然ですが指された瞬間にかなり厳しい手であることに気付きました。
以下戦線拡大とばかりに△8六歩と突き捨て▲同歩に△5五歩と手を戻しましたが以下完敗。

それでここをポイントとして揚げたわけですが、考えてみるとここを揚げるようではどうしようもありません。
確かにミスではありましたが1発KOのパンチではないはず、
ですからここからはかなりの頑張りどころだったのに、差が開く一方で勝負どころも全くないままでは・・・

有利な時、あるいは何事もない時は自然な手を積み重ねていけば良いですが、不利な方は何とか頑張れる順をひねり出さないと。

感想戦ではこちらも△7三桂と跳ねておけばこれからの将棋ということでしたが、
ポイントはそれよりも、ミスをしてしまったのは仕方ないにしてもそこからどう指すべきだったのかだったような気がします。
それよりももっと突き詰めれば、ミスした後にどれくらい頑張ろうとしたのか?が、指し手云々よりも本局の一番重要な部分だったような気がします。

http://userweb.www.fsinet.or.jp/rikumu/s10.jpg


[3130] 将棋の法則 投稿者:squall 投稿日:2018/02/07(Wed) 00:41  

お久しぶりです、squallです。
ちょっと時間に余裕が出来たので、将棋の法則について考えてみました。
それは、将棋はうっかりがあるから勝負になるということです。
おそらくうっかりがなければ、将棋は決着がつかないゲームなのではないでしょうか。
プロの先生にお願いしたいのは、はっきりと分かるミスはしてほしくないというものです。
うっかりがあったとしても、感想戦をしてみてそこでうっかりに気づく、そういう将棋を指してほしいです。
そういう将棋なら、見ていても勉強になります。


[3129] よろしくです 投稿者:とーりす(級位者) 投稿日:2018/01/26(Fri) 17:13  

遅いですが今年もよろしくお願いします!今年も将棋タウンが賑わいますように。何かあれば質問、回答していきたいです。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149]

処理 記事No 暗証キー
- KENT - Modified by isso