将 棋 タ ウ ン 掲 示 板
  • マナーを守って楽しく使って下さい。
  • ヒマがあったら、掲示板使用についてもご覧下さい。
  • タグは使えません。また、半角カナは一切使用しないで下さい。文字化けの原因となります。
  • おなまえとコメントのみ必須です。コメント中にURLを入れる場合は、ttp://として下さい。
  • パスワードを入れておけば、ご自分のコメントの削除と修正ができます。

[ホームへ戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント 【コメント中のURLは先頭のhを抜いて書き込んで下さい。】
コメント中には参照先URLと同じURLを書き込まないで下さい
参照先
暗証キー (記事メンテ用)

[747] A級順位戦最終局 投稿者:管理人 投稿日:2004/03/04(Thu) 11:10  

A級順位戦最終局が始まりました。
10時から11時までのBS放送によると(全て手前が先手)、

◎島−森内戦が、横歩取り・・・先手島八段のひねり飛車

◎谷川−久保戦が、居飛車対振り飛車・・・後手久保八段の普通の(ゴキゲンでない)中飛車。

◎鈴木−佐藤戦が、相振り飛車・・・先手鈴木八段の▲5六歩からの中飛車に対し、三間に振った。

◎藤井−丸山戦が、戦型決定至らず・・・丸山棋王が、4手目に△4二銀と趣向をこらした。相振り模様だが、どうなるかは今後の指し方しだい。

◎三浦−青野戦が、角換わり・・・後手青野九段の一手損戦法。

午後4時から6時の放送も見る予定です。


[746] Re:[745] 傑作短編詰め将棋第1問・・・ 投稿者:管理人 投稿日:2004/03/01(Mon) 16:05  

面白そうな本ですね。>「勝ち将棋鬼のごとし」

改善案の詰将棋も、初めてこの筋を見たら、結構難しいかもしれません。でも、やはり、短い5手の手数で作られている、と言うことが、自分の中では大きな評価ですね。


[745] 傑作短編詰め将棋第1問・・・ 投稿者:埼玉在住 投稿日:2004/03/01(Mon) 00:22  

・・・の出所は複数あるのかもしれませんが、私は最近思いがけなく、「勝ち将棋鬼のごとし」(河口俊彦著;力富書房;'82年)の中で出会いました。お酒を飲みながら鈴木輝さんが自分の作問能力を自慢したところ、一緒にいたのが勝浦さん、伊藤果さん、森さんなど有数の作家ばかりだったので、皆で鈴木さんの作品をコテンパンに批評した後で、勝浦さんがおもむろに出題した作品とのことでした。同書にはさらに、伊藤さんが改善案として提案した作品も載っていましたので、古い話でもあり、参考に載せておきます。(解答は未掲載でした)

玉方 :32玉、34歩、44歩
攻め方:12角、14香、21と、42銀、52竜、53歩
持駒 :なし


[744] Re:[742]winmeからxpへのアップグレード 投稿者:こば 投稿日:2004/02/28(Sat) 15:25  

デスクトップならCPU交換もできます。
ボードによって使用できるCPUが制限されるので
多少知識が必要です。

週刊アスキーによると、
安いCPUでは、Celeron2.0GHzで7200円くらいです。

あまりPCに詳しくないようですし、
@XPのせ換え+ACPU交換+Bメモリ増設
するくらいなら、PCを買い換えた方が賢明だと
思います。
(私の個人的な意見ですが)

将棋タウンからNEC DIRECTのページに行けるので、
覗いてみてはどうですか?



[743] Re:[738] 連絡 投稿者:松元 隆男 投稿日:2004/02/28(Sat) 11:55  

掲示板へのご連絡ありがとうございました。メ−ルが受信できる状態になりご連絡いただいたパスワ−ドを確認できたのですが、パスワ−ドが変更になっているようで、電子ブックが開けませんでした。大変お手数ですが、再度パスワ−ドをお送りくださる様宜しくおねがいいたします。


[742] Re:[741] [737] winmeからxpへのアップグレード 投稿者:kiriko 投稿日:2004/02/28(Sat) 11:47  

> CPUがデュロン700MHz、メモリーが256MBで、XPに変えて
> 多少遅くなったと思います。
> 十分動いていますが、もう少し高性能CPUがお勧めです。
> 参考になれば幸いです。

CPUってプロセッサと製品仕様書に書いてあるものですか?
IntelCereron600MHzと書いてあります。
2001モデルのコンパックプレサリオです。
メモリは64Mなので増設するつもりです。
CPUの交換って、簡単ですか?
値段はどのくらいしますか?


[741] Re:[737] winmeからxpへのアップグレード 投稿者:こば 投稿日:2004/02/27(Fri) 17:45  

kirikoさん、こんにちは。
Meはフリーズしやすいので、XPに変える価値は大きいと思います。
特に24で将棋を楽しもうとお考えなら、
安定性は重要ですから。
私は、Me機にXPを載せ変えています。
(2001年春モデルでMe→XPアップグレード対象PC)
CPUがデュロン700MHz、メモリーが256MBで、XPに変えて
多少遅くなったと思います。
十分動いていますが、もう少し高性能CPUがお勧めです。
参考になれば幸いです。


[740] 初めまして 投稿者:southernwatersource 投稿日:2004/02/27(Fri) 12:54  

これから私もおじゃまさせて頂きます。
こんなに楽しい場があるとはいままで知りませんでした(・ω・)ノ


[739] Re:[736] 将棋しようよ 投稿者:g.kage(景) 投稿日:2004/02/26(Thu) 16:57  

>  初めまして、棋友を募集しています。メールでもいいし、近ければほんとにすることも。僕は千葉県の四街道市、在住です。

インターネット将棋はやってないんですか?
これをやれば直ぐ将友ができますが。


[738] 連絡 投稿者:管理人 投稿日:2004/02/26(Thu) 09:33  

「実戦の詰み手筋50」を申し込まれた千葉県のマツモト様、18日にパスワードをお送りしていますが、届いていないと言うことで、再度、今日26日、お送りしました。
もし、これでも届かない場合は、メール受信設定に不備のある可能性があります。(届いていない場合は)メール受信できることを確認してから、もう一度、住所、フルネームをご記入の上、ご連絡下さい。


[737] winmeからxpへのアップグレード 投稿者:kiriko 投稿日:2004/02/25(Wed) 13:18  

meは24のジャバに不適合のようです。
新しくマシンを買い換えるのはお金がかかりすぎるので、xpへのアップグレードを考えたのですが、メーカーによると、「色々なドライバが乗っているのだが、アップグレードで動かなくなる場合もあり、自己責任でやって欲しい」とのことでした。また、xp機のもう一つの特徴である、立ち上げの早さ、アプリの早さ、については、アップグレードでは、かえって遅くなる、とも言われました。これは本当でしょうか?悩んでいます。


[736] 将棋しようよ 投稿者: 投稿日:2004/02/24(Tue) 14:23  

 初めまして、棋友を募集しています。メールでもいいし、近ければほんとにすることも。僕は千葉県の四街道市、在住です。


[735] 「三桂」について 投稿者:管理人 投稿日:2004/02/24(Tue) 11:30  

三桂を計算に掛けていると言う話は、昔聞いたことがあります。
ただ、私自身は、「計算」という言葉自体が、妙に現代的な感じを受けたため、後世の人が、意味づけを行ったのではないかとの疑いを持っていました(あまり深く考えず、漠然とですが)。
しかし、「けい」という音自体には、様々な意味がありますので、川柳であるなら、なおさら、何かに掛けている可能性がある訳ですね。
実際に、何かの文献に残っていれば、はっきり分かるのでしょうが。

※将棋格言集には、「一説に、計算と掛けている」ことを追加しておきました。


[734] [729]の続き 投稿者:Rocky-and-Hopper 投稿日:2004/02/23(Mon) 22:25  

帰宅後、『将棋格言豆事典』を確認しました。
以下、231pより引用

「三桂あって詰まぬことなし」
典型的な川柳です。
三桂が、計算という言葉を引っ繰り返したもの、という説があります。
実際には、桂馬が3枚あっても詰まないことが多いでしょう。
 信頼度 ?

>二人のkirikoさん
偶然同じHNになるとは、珍しいですね。
24で「It's rare case! Double Challenge!」が出るのと同じくらい珍しいのでは(笑)


[733] 「三桂〜」について 投稿者:Fireworks@三間飛車のひとくちメモ 投稿日:2004/02/23(Mon) 21:24  

僕が所有している原田泰夫九段の書籍
「強くなる 新詰将棋200題」
「読みが早くなる 新作詰将棋200題」
「力がつく 最新詰将棋200題」
「とっておき 詰将棋200題」
には、将棋上達の格言が載っております。

そこでは、
「三桂もって詰まぬことなし」
(「あって」ではなく「もって」。「もって」はひらがな)
と書かれています。

原田先生は、詰将棋に関しては上記の表現を使い、
「三桂=計算」のほうでは
「三桂あって詰まぬことなし」という表現を使う、
という風に使い分けているのかもしれません。
僕自身は「三桂=計算」のほうの意味は初めて知りました。


[732] 元祖kirikoさんゴメンナサイ 投稿者:kiriko改めオレンジ 投稿日:2004/02/23(Mon) 19:34  

kirikoさんすみません。「725のkiriko」です。
他のところでkirikoというHNを使っているのでつい、そのまま投稿してしまいました。
 次回からはオレンジという名前にでもします。

729のロッキーさん、原田九段の普及貢献度はトップクラスでは、という意見、同感です。最初はぜんぜん知らなかったのですが、解説やお言葉(将棋やその他の内容の話)がとても面白いですね。人柄も穏やかでした^^。


[731] Re:[725] のkirikoさんへ 投稿者:kiriko 投稿日:2004/02/23(Mon) 16:45  

私は718のkirikoです。
出来れば、おなじハンドルネームは避けて欲しいです。


[730] なるほどです。 投稿者:Higashionna 投稿日:2004/02/23(Mon) 14:25  

三桂と計算を掛けていましたか。
私は、昔某氏に「桂馬が3つあるくらい局面が進んでいるなら、
その局面はすでに終盤の終わりごろに近いので、持ち駒に
桂馬が3つあるなら腰を入れて詰みを読むと良いよ」って言われました。
それ以来は、「三桂〜」の格言は「三桂もあるのだから
局面も進み詰み筋があっても不思議ではない」みたいな
感覚的による局面の目印みたいなものと思っていました。



[729] 竜淵庵さん、kirikoさん 投稿者:Rocky-and-Hopper 投稿日:2004/02/23(Mon) 12:57  

どうも、格言マニア(笑)のRocky-and-Hopperです。

「三桂〜」「計算〜」はわたしも存じております。
最近では、『将棋格言豆事典』の巻末に載っていたかと思います。
(あとで確認します)
『将棋金言集』にも載っていますが、内容はちょっと覚えていません…
格言マニアなのに頼りないなぁ(笑)

原田泰夫九段は将棋格言の父ともいえる方ですから、
その発言は信頼できると思います。
ただ、この「三桂〜」の作者が原田九段であるかどうかはよくわかりません。
(原田九段著の『将棋必勝の格言』(1959,1971)には載っていません)

普通に考えれば「桂が3枚あれば必ず詰むよ」という理解になるでしょうし、
説明しなければ誤解を生むような表現では、格言として微妙な感じがします。

わたしの個人的な解釈としては、
「桂が3枚あればいろんな小細工ができるから、
詰む筋があるかもしれないと思って、よく読んで(計算して)みた方がいいよ」
という意味だと思っています。
[725]のkirikoさんとほぼ同じですね(^-^

それにしても、原田九段は相変わらずファンへの解説が上手いですね。
普及貢献度はトップクラスではないでしょうか。


[728] 竜淵庵さんへ 投稿者:kiriko 投稿日:2004/02/21(Sat) 22:49  

「三桂〜」の格言の意味は、プロ棋士の原田泰夫九段に教えて頂きました。今から3,4年前に「杉並将棋大会」という大会に参加しました。そのときに原田先生が開会の挨拶をしたのですが、そのときに話しておられました。その他にも指導対局をしていただきながら、面白いお話を聞くことができたので非常にタメになりました。将棋の基本は「3手の読み」や
「眠、休、遊、怠、死(みんきゅうゆうたいし)」
眠ってる駒、休んでいる駒、遊んでいる駒、怠けている駒、
死んでいる駒を働かせれば、形勢は自然に良くなる、というようなこともおっしゃっていました。

 余談ですが、気になったので将棋格言色々なのサイトを検索してみたのですが「三桂あって詰まぬことなし」は
「桂馬が三枚あれば、詰ますことができる」という意味だと
書かれているサイトが多かったです・・・。基本的にその意味ではないのですが・・・。やはり、疑問に思ったものや
よくわからない事は年配の方に聞くのが一番ですね!


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149]

処理 記事No 暗証キー
- KENT - Modified by isso