将 棋 タ ウ ン 掲 示 板
  • マナーを守って楽しく使って下さい。
  • ヒマがあったら、掲示板使用についてもご覧下さい。
  • タグは使えません。また、半角カナは一切使用しないで下さい。文字化けの原因となります。
  • おなまえとコメントのみ必須です。コメント中にURLを入れる場合は、ttp://として下さい。
  • パスワードを入れておけば、ご自分のコメントの削除と修正ができます。

[ホームへ戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント 【コメント中のURLは先頭のhを抜いて書き込んで下さい。】
コメント中には参照先URLと同じURLを書き込まないで下さい
参照先
暗証キー (記事メンテ用)

[3033] Re:[3032] 質問 免状料金について 投稿者:管理人 投稿日:2017/07/16(Sun) 06:12  

「そもそも(名誉免状を除けばアマには)八段免状なんてないだろう」と思っていたのですが・・・。
連盟のサイトには八段の認定問題があるのですね。
たぶんこれを見て質問されたのかと思いますが、知らない人がほとんどでしょう。
ですので、ここに料金が書かれていない以上、連盟に問い合わせるしかないような気がします。


[3032] 質問 免状料金について 投稿者:squall 投稿日:2017/07/13(Thu) 18:55  

将棋の7段の免状、8段の免状の料金っていくらなんですか。
知ってる人がいたら、参考までに知りたいので教えてくれませんか?
もし答えられないことであれば、そう言ってもらってもかまいません。
よろしくおねがいします。


[3031] ボナンザ対squall 投稿者:squall 投稿日:2017/07/13(Thu) 18:35  

管理人さんの言ってた通りに、ボナンザの飛香落ちに振り飛車で挑んだら、結構いい勝負ができました。
こちらが中飛車で美濃囲い、ボナンザが右側に(ボナンザ側から見て)穴熊をしました。
いい勝負で終盤までいきましたが、最後はボナンザに長手数の詰みを発見されて負けてしまいました。
コンピュータは長手数の詰みでも、逃しませんからね。
そこが僕とボナンザとの決定的な違いですね。
でも、負けましたけどボナンザ相手にいい勝負が出来たのは、自信につながりました。


[3030] Re:[3029] [3028] 質問 飛香落ちについて 投稿者:squall 投稿日:2017/07/13(Thu) 14:38  

> 書き込みがないようなので、簡単に見解を。
>
> 飛香落ちは以前、上手を持って良く指していました。
> また、下手の立場からもどうすれば勝てるか研究したものです。
>
> そこで得た結論としては、
> しっかり定跡を勉強したのであれば、「決定版駒落ち定跡」に載っている
> 基本定跡「下手腰掛け銀定跡」がもっとも上手からの紛れが少なく、優勢になりやすいと思っています。
>
> 但し、定跡をうろ覚えで指すくらいであれば、普通に振り飛車を指しても
> 端攻めが来ないだけにある程度の有利さは保って終盤に入れるのではと思います。
>
> いずれにしても、駒落ちと言えども必勝定跡はありません(棋力差があるので)。
> ただ、どの定跡もそれぞれ勉強になりますので、いろいろな本を読んでみて下さい。
>
> なお、ソフトに関しての駒落ちはまた人とは違ってきます。
> この件に関して書こうとするとかなりの分量になってしまい、とてもここでは書けません。
> いつか「ミニ感想」に載せられたらと思っています。
>
> 一応結論だけを書くなら、
> ほとんどのソフトは定跡通りには指してこない上、徹底防戦の構えを取りますので、
> 初手からの駒落ちはお勧めしません。
> 人と指す機会があるなら、ソフトとは局面指定で指されることをお勧めします。
> と言うことですね。

管理人さん、回答ありがとうございます。


[3029] Re:[3028] 質問 飛香落ちについて 投稿者:管理人 投稿日:2017/07/13(Thu) 09:15  

書き込みがないようなので、簡単に見解を。

飛香落ちは以前、上手を持って良く指していました。
また、下手の立場からもどうすれば勝てるか研究したものです。

そこで得た結論としては、
しっかり定跡を勉強したのであれば、「決定版駒落ち定跡」に載っている
基本定跡「下手腰掛け銀定跡」がもっとも上手からの紛れが少なく、優勢になりやすいと思っています。

但し、定跡をうろ覚えで指すくらいであれば、普通に振り飛車を指しても
端攻めが来ないだけにある程度の有利さは保って終盤に入れるのではと思います。

いずれにしても、駒落ちと言えども必勝定跡はありません(棋力差があるので)。
ただ、どの定跡もそれぞれ勉強になりますので、いろいろな本を読んでみて下さい。

なお、ソフトに関しての駒落ちはまた人とは違ってきます。
この件に関して書こうとするとかなりの分量になってしまい、とてもここでは書けません。
いつか「ミニ感想」に載せられたらと思っています。

一応結論だけを書くなら、
ほとんどのソフトは定跡通りには指してこない上、徹底防戦の構えを取りますので、
初手からの駒落ちはお勧めしません。
人と指す機会があるなら、ソフトとは局面指定で指されることをお勧めします。
と言うことですね。


[3028] 質問 飛香落ちについて 投稿者:squall 投稿日:2017/07/10(Mon) 16:54  

ボナンザの飛香落ちに、なかなか勝てません。
上手が左の香車を落としているので、棒銀でいけばいいのかなと思っているのですが、うまく反撃されて勝てません。
飛香落ちに対するおすすめの指し方があれば教えてください。
また、飛香落ちを相手に戦う考え方も教えてくれるとありがたいです。
よろしくおねがいします。


[3027] 29連勝その後 投稿者:オールドファン 投稿日:2017/07/07(Fri) 06:59  

藤井聡太四段の連勝は新記録の29で止まりましたが、きのうは敗れたあとの第一戦(中田功七段)で注目しました。
かなり苦戦になったように見えましたが、打歩詰めの形でギリギリ詰みを逃れ逆転勝ちしてしまうという藤井マジック?でした。
今後もアベマ中継等もあるようですしフィーバーは続きそうです。
ただ熱中してくると前かがみになって盤面まで頭が出てしまうクセ、天井カメラを隠してしまうので直してほしいところですが14歳にそこまで求めるのは無理かも知れません。
(杉本師匠も注意しているようですが)
いずれにせよファンとしては8〜9割という超高勝率を期待して見て行きたいと思っています。



[3026] 藤井四段の対局予定 投稿者:管理人 投稿日:2017/06/30(Fri) 16:24  

現時点での対局予定です。

7月2日(日)竜王戦決勝トーナメント 対佐々木勇気五段
7月6日(木)順位戦C級2組 対中田功七段

2日の日は、Abemaでやりますが、6日のAbemaは王位戦の放送ですね。


[3025] 大内九段逝く 投稿者:おやじ 投稿日:2017/06/27(Tue) 09:55  

大内九段が亡くなられたようです。
古い将棋ファンとして残念。
気っ風の良い江戸っ子の爽やかな棋風で好きでした。
歯切れのよい解説も。
合掌



[3024] 追記 投稿者:管理人 投稿日:2017/06/14(Wed) 11:32  

6月26日(月)に竜王戦本戦一回戦、藤井-増田戦が決まりました。
これが29戦目になるのでしょうか?
いずれにしても中継サイトもありますし、AbemaTVでも放送するでしょうから楽しみです。
明日の順位戦も放送があります。


[3023] Re:[3022] お久しぶりです 投稿者:管理人 投稿日:2017/06/12(Mon) 09:36  

藤井四段の将棋は、報道もですが、その将棋も見ていて面白い将棋ですね。

その予定を書いておきます。
26勝目 6月15日(木)対瀬川五段戦(順位戦C級2組1回戦)
27勝目 6月17日(土)対藤岡アマ戦(朝日杯一次予選1回戦)
28勝目 6月21日(水)対澤田六段戦(王将戦一次予選4回戦)

問題の29戦目はまだ決まっていないようです。
ここまで来たら是非新記録達成して欲しいものですね。
そして、AbemaTVで放送もして欲しいと思います。


[3022] お久しぶりです 投稿者:オールドファン 投稿日:2017/06/10(Sat) 23:41  

スマホ事件は一応の解決、あとはこのような事件が二度と起きないようにどうするかが、佐藤康光会長以下の新体制に託されたと言えます。
森内専務理事、清水常務理事は結構サプライズでした。

それにしても昨今の藤井聡太四段フィーバー・・・
数年前から詰将棋では注目されていたし中学生四段までは想定内でしたが、いきなり公式戦25連勝(継続中)とはスター誕生というより超新星爆発みたいな感じです。
本人は望外とか僥倖とか言っていますが、羽生さん以上の「神様に愛された青年(少年)」なのでしょう。
将棋界の黒い霧を吹き飛ばした聡太旋風、どこまで連勝が続くのか、今年度中にもタイトルをとってしまうのか、棋戦優勝は?等、まだまだ日本中の注目は続きそうです。
私もいい年をしてすっかりミーハー的ファンになってしまいました。



[3021] 連絡 投稿者:管理人 投稿日:2017/04/29(Sat) 16:55  

本日4月29日に、本を代引きでご注文された福岡県のお客様へ

メールがエラーになっていますので、確認メールが届いていないかと思います。
ただ、他に問題はないため、5月1日に予定通り発送しますので、もうしばらくお待ち下さい。


[3020] Re:[3019] [3018] 棒銀vs四間飛車 投稿者:太郎 投稿日:2017/03/30(Thu) 11:03  

なるほど、確かに超急戦の変化が指しこなせないなら最初からじっくりとした駒組みをするべきでしたね…。コンピュータの手は私のような初心者にはまだ早かったみたいなので、定跡書で勉強し直そうと思います。六夢さん、この度はご返信いただき本当にありがとうございます。大変参考になりました。


[3019] Re:[3018] 棒銀vs四間飛車 投稿者:六夢 投稿日:2017/03/30(Thu) 08:16  

途中から先手後手の記号が逆になっていますが、後手が△3四歩と打ち▲同銀とさせたのは△4六歩から攻めたいという意味ではないですかね。
ですから△4六歩▲5六歩△6四角▲7六歩△4七歩成という感じではないでしょうか。

書かれている進行を見て感じたことですが・・・・・
先手が玉も囲わずに一直線に攻めてきた、それに対して後手も強気に反撃し、攻め合いで一番良くなる順を選んだ。
その結果良くはなりましたが、もう終盤に入ってもおかしくないほどの超急戦の将棋になり、お互いに玉を囲ってないのでこれから先一手の価値が高く、現在は良くても甘い手を指せばすぐひっくり変えるような将棋になりました。
では何故そうなったかといえば、一直線には一直線でと後手が最強の対処法を選んだからです。
具体的には▲3六歩に対して△4五歩としたのが強気の攻め合いを目指した手で、これは四間飛車側がこの激しい順を選んだのです。
(代わりに△4三銀とでもしておけばそれで先手からの厳しい攻めがあるわけでもなく、落ち着いた展開になるのではと思います)


コンピューターは詰みを発見すれば必ず詰ましますし、人間がどんなに怖い指し方だと思っても、その結果が一番高い評価値であれば採用します。
コンピューターにとってはそれが一番良い手順でも、人間にとってもそれが一番良い手順かといえば、そういうわけではないように思います。

評価値が高くなるのは良いことですが、高ければ高いほど勝ちやすいかといえばそういうわけでもなく、+9999であってもほとんど負けという局面も意図的になら作れます。
コンピューターはどんなに難しい詰み手順でも発見すれば+9999を出しますが、人間ではほとんどの人が詰ませられない局面もありますからね。
また+3000でも人間が指すと一手ごとに評価値大きく変わりどちらが勝つのかは全くわからないのもあれば、+1000でもかなり勝ちやすくなっているという局面もあります。
ですので評価値も単純に数値だけでは計れない部分があります。

そういう目で見るとお互いに玉を囲わない戦いでの+600というのは人間の勝率でいうとどれくらいなのですかね。
こういう乱戦大好きなら願ってもない展開でしょうが、ここで今後の指し方がわからないようならば最初から乱戦は避けた方が得策のようにも思います。
仮にここから+600を継承する手順が書かれそれを覚えたとしても、将棋は変化無限丸暗記の手順とはすぐ逸れて自力での読みが必要になりますから。


最近将棋を始めたのなら過激な順を選ばず、四間飛車の本に書いてあるような進行が活きる△4三銀が私はお薦めですけど。


[3018] 棒銀vs四間飛車 投稿者:太郎 投稿日:2017/03/29(Wed) 14:32  

はじめまして、こんにちは。太郎と申します。最近将棋を始めて、今四間飛車を愛用しているのですが、相手が玉も囲わずに一直線に棒銀を仕掛けてきた時の対処法に困っています。一例なのですが、次のような変化になったとき、
▲26歩△34歩▲25歩△33角▲38銀△42飛▲27銀△32銀▲26銀△44歩▲36歩△45歩▲35歩△同歩△同銀▲55角△18飛▲34歩打△同銀
一見四間飛車側が有利に見えるのですが(将棋ウォーズの棋神解析(かなり強めのソフト)で四間飛車側が評価値+600点)、その先の具体的な指し手がわかりません。どのように指すのが良いですかね?どなたか教えていただけるとありがたいです。


[3017] Re:[3015] [3014] 6枚落ちの局面比較 投稿者:管理人 投稿日:2017/03/27(Mon) 08:31  

六夢さん、回答ありがとうございます。

質問の意味がすぐに理解できず、後でじっくり読もうと思っていたので助かります。


[3016] Re:[3015] [3014] 6枚落ちの局面比較 投稿者:ヨッシー 投稿日:2017/03/26(Sun) 13:28  

あ、確かに読んでみると▲5五角で必勝の旨書いてありましたね・・・読み込みが足りませんでした。ありがとうございます。
飛車を使う方向で▲9八飛△9五歩の交換を入れるですか。とにかく▲5五角で対処法がない旨、理解いたしました。ありがとうございます_ _


[3015] Re:[3014] 6枚落ちの局面比較 投稿者:六夢 投稿日:2017/03/26(Sun) 11:52  

part4には「▲5五角がこの一手とも言うべき好手だ。銀を助けるために△7一銀と引くよりなく、▲9三香成で必勝である」と書かれているので▲5五角で必勝なのでしょう。

問題はその前に▲9八飛を入れた方が良いのか入れない方が良いかですが、それで上手にうまい受けがあるなら暖手となるわけですが、飛車の進入を阻止する△9五歩は仕方がないように映ります。
そして▲5五角とした場合はその後馬と成香を働かせる展開にはなります。
その二つの駒で8四の金を攻めて飛車の進入を狙うのであれば▲9八飛△9五歩の交換を入れた方が得、▲2六歩2五歩と縦に使うつもりなら交換を入れないということで、いずれにしても▲5五角と出れば同じ手順で必勝となると思います。
ですので交換をいれずに▲5五角と出た場合にはうまい対処があるというようなことではないのだと思います。
あくまで、のちにどちらの筋で飛車を使うのかということだけだと思います。


[3014] 6枚落ちの局面比較 投稿者:ヨッシー 投稿日:2017/03/25(Sat) 18:00  

お久しぶりです。ご無沙汰しておりましたが、昨日将棋ウォーズで相手を11手詰めで討ち取って、管理人様の「実戦の詰み」の効果が出てきたと感謝しているヨッシーです。今後も「実戦の詰み」を楽しみにしております。
さて、実は今定跡の総復習をしており、6枚落ち定跡(9筋攻め)を勉強しているのですが、勉強している教科書である『駒落ちの教科書』(阿久津主税八段著)と管理人様がお書きになっている「六枚落ちの話」で微妙に解説が相違しているところがあったので質問に参りました。細かいところであるのは承知してはいるのですが、ご了承ください。
管理人様の「六枚落ちの話」のpart4で△6四歩を保留した△8四金型を紹介しておられると思いますが、『駒落ちの教科書』p182に同じような上手の指し方を紹介されておりました。そこで管理人様の「六枚落ちの話」と比較しながら読んでいたのですが、管理人様は▲9四歩△同歩▲同香△8四金に▲9八飛と回り△7三銀と上がる指し方を紹介しておられましたが、阿久津先生は▲9八飛と回らずいきなり▲5五角と出て上手が困るという結論を示されていたのです。
質問は、阿久津先生の仰られるようにいきなり▲5五角と出られると△7三銀と出る指し方ができないと思うのですがその時はどういう変化を考えておられるのでしょうか?
私は以下
@△9四金▲8二角成(▲9八飛△9五歩を入れておいた方がいい?)という変化は上手ひどいですし
A△7一銀▲9三香成(『駒落ちの教科書』この指し方を本線にしております)は馬もできてこれもどうしようもないと思います。

駒落ちなのですでに差のついている局面なのでこういった質問はある意味ナンセンスなのは分かってはいるのですがご教授いただけると幸いです。

長文雑文失礼いたしました_ _


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149]

処理 記事No 暗証キー
- KENT - Modified by isso