将 棋 タ ウ ン 掲 示 板
  • マナーを守って楽しく使って下さい。
  • ヒマがあったら、掲示板使用についてもご覧下さい。
  • タグは使えません。また、半角カナは一切使用しないで下さい。文字化けの原因となります。
  • おなまえとコメントのみ必須です。コメント中にURLを入れる場合は、ttp://として下さい。
  • パスワードを入れておけば、ご自分のコメントの削除と修正ができます。

[ホームへ戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント 【コメント中のURLは先頭のhを抜いて書き込んで下さい。】
コメント中には参照先URLと同じURLを書き込まないで下さい
参照先
暗証キー (記事メンテ用)

[2987] Re:[2986] [2984] 詰将棋 投稿者: 投稿日:2016/09/29(Thu) 17:32  

管理人様

ご丁寧に有難うございました。
やはり3手では詰まないのですね。
それならスッキリしました^^;

http://www1.kiy.jp/~yoka/gameland/TumeShougi/TumeShougi_swf.cgi


[2986] Re:[2984] 詰将棋 投稿者:管理人 投稿日:2016/09/29(Thu) 11:21  

こんなサイトがあるのですね。知らなかったです。
で、問題のB-81は下記ですね。

9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
| ・ ・v玉 ・ ・ ・ ・ ・ ・|一
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|二
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|三
| ・ ・ ・ 桂 ・ ・ ・ ・ ・|四
| ・ ・ 桂 ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ 飛 ・ ・ ・ ・ ・ ・|六
| ・ 飛 ・ ・ 馬 ・ ・ ・ ・|七
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|八
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし

最初見た時、「何これ!?▲6三桂成△6一玉に▲5二桂成で詰みじゃない」と思ったのですが、自動応手は▲6三桂成に無駄合いの△7三金。こうされるとどうしてもあと一手では詰みません。

このサイト、詰将棋の応手をコンピュータがやってくれるという非常に面白いものなのですが、「詰将棋」ということに関して言うと不備が多すぎます。
まだ、ちょっと試して見ただけなので分かりませんが、余詰めがありそれを解答しても不正解。この問題のような応手の不備などいろいろ問題点がありそうです。

この辺りがしっかりして、出題される問題に関しても「詰将棋」と呼べるようなものがたくさん載るようになれば非常に良いサイトになるかもしれません。


[2985] Re:[2984] 詰将棋 投稿者: 投稿日:2016/09/28(Wed) 15:25  

3手詰めの下記URL(B-81)の問題がどうしても解けません・・
どなたか教えてください。

http://www1.kiy.jp/~yoka/gameland/TumeShougi/TumeShougi_swf.cgi


[2984] 詰将棋 投稿者: 投稿日:2016/09/28(Wed) 15:21  

3手詰めの下記URL(B-81)の問題がどうしても解けません・・
どなたか教えてください。

ttp://www1.kiy.jp/~yoka/gameland/TumeShougi/TumeShougi_swf.cgi


[2983] Re:[2982] [2981] 「必至」では? 投稿者:たぬき 投稿日:2016/08/26(Fri) 19:50  

お返事ありがとうございます。
いきなりやってきて失礼なことを言ってしまいました。
申し訳ありませんでした。

下記リンクは皆さんもご存じかもしれませんが、NHK杯戦での羽生善治二冠vs中川大輔七段(いずれも当時)の終盤戦。
この手を指した30秒後に解説の加藤九段が「あれ?あれ?」を連発、後手の詰みを発見するのは
素人の自分には驚きでしかありませんでしたが、対局者の当人同士には既に見えていたのでしょうね。
プロってすごいですね。将棋って奥が深いですね。

http://www.youtube.com/watch?v=PhT3HExCVjY#t=5m46s


[2982] Re:[2981] 「必至」では? 投稿者:管理人 投稿日:2016/08/26(Fri) 16:45  

初めまして、よろしくお願いします。

「必死」と「必至」の文字についてですが、どちらでも良い、と言うのが現在の状況です。

昔は、「必死」を使うことが多く、私もこちらを使ってきた為、将棋タウンの中のほとんどの箇所では「必死」になっているかと思います。ただ、本の書名に「必至」が使われているような場合だけその説明文には「必至」を使うようにしているつもりです。

また確かではないですが、昔、内藤九段が「必至」を使うべき、のような話をしていたようにも記憶しています。

それでも「必死」を使っている人の方が多いだろうと思っていたのですが、今回将棋タウン内にある本を調べて見ましたら、「必死」は13冊(種類)、「必至」は12冊でほぼ同じでしたね(検索では表示されない本も含んでいます)。
現在は、ほとんど同じように使用されているのかもしれません。


[2981] 「必至」では? 投稿者:たぬき 投稿日:2016/08/26(Fri) 00:10  

初めまして。
小学生の頃に少しだけ将棋をかじり、その後は新聞の棋戦を時折読む程度の初心者です。

「歩を垂らす」ことの意味を調べようと検索し、ここへ参りました。詳しく図解入りで詳しく解説されているのでわかりやすいです。またわからないことを参照しにまたお邪魔させていただきたい所存です。

見出しに「必死」とありました。差し出がましいようですが将棋用語では「必至」というのではなかったでしょうか?昔、NHK将棋講座のテキストを買って読んだ時には受けのない状態を「必至」と書いていたと思うのですが…。あるいはどちらでもいいのでしょうかね?


[2980] NHKの電王戦、再放送 投稿者:管理人 投稿日:2016/07/22(Fri) 07:51  

本日22日深夜、24時〜25時
NHKで「最強ソフトVS個性派棋士〜激闘 電王戦二番勝負〜」の再放送があります。

先週土曜日に放送されたもので、この時私は直前に知り録画して見ましたが、なかなか面白かったです。
先程再放送があることに気づきましたので、こちらにお知らせしておきます。


[2979] Re:[2978] [2977] 実戦の詰み手筋50 投稿者:購入希望者 投稿日:2016/06/20(Mon) 10:03  

わかりました。
ありがとうございました。


[2978] Re:[2977] 実戦の詰み手筋50 投稿者:管理人 投稿日:2016/06/19(Sun) 10:08  

すみません。もう何年か前に終了し、現在は販売しておりません。
よろしくお願い致します。


[2977] 実戦の詰み手筋50 投稿者:購入希望者 投稿日:2016/06/19(Sun) 08:28  

ネットで検索していますと「実戦の詰み手筋50」という
電子書籍が非常に好評でした。販売終了ということですが
購入することはできませんでしょうか。よろしくお願いします。


[2976] 将棋世界6月号 投稿者:ロベール 投稿日:2016/06/04(Sat) 00:52  

先月号はやたら誤字や誤りが多かった。気付いただけでも、

97ページ 陽南荘の完成年は昭和ではなく明治30年代。
136ページ 中原16世の勝敗は、7敗ではなく8敗。
208ページ 初・二・三段コース2問目のヒント「断続手」は「継続手」
237ページ 「実戦に役立つ5手7手詰」4問目の「桂打ちを捨てる馬捨て」は「桂打ちをつくる馬捨て」

おまけに、連絡したのに、今月号に一切訂正情報無し。昔の編集者はもう少ししっかりしていたと思う。また、将棋世界はHPに棋譜などの誤りの一覧を載せておくべき。


[2975] 第1期電王戦第二局 投稿者:おやじ 投稿日:2016/05/22(Sun) 22:18  

山崎八段は、どこかでまだ将棋ソフトを下にみているのではないか?
玉飛接近形とか棋理に反した手は例えソフトを混乱させる意図でもponanzaクラスのソフトには通用しないと思う。
私見ではソフト相手で玉の薄い将棋は人間には絶対的に不利、勝ち目がないと思う。
しかし、ponanzaは強い。


[2974] NHKスペシャル 投稿者:管理人 投稿日:2016/05/13(Fri) 08:56  

今度の日曜の午後9時から「天使か悪魔か 羽生善治・人工知能を探る(仮)」が放送されるようです。

自分も見逃さないように、ここに書いておきました。面白そうです。

http://www.rbbtoday.com/article/2016/04/15/141485.html


[2973] 世界コンピュータ将棋選手権の感想 投稿者:管理人 投稿日:2016/05/06(Fri) 09:25  

昨日のコンピュータ将棋選手権、決勝リーグをずっと見ていました。メルマガに載せるには精査する時間がなく、3行では全然足りない為、こちらに感想を書きます。

優勝ponanza、準優勝技巧でしたが、とにかくこの二強がすごかったですね。ニコニコを聞きながらこの二つのソフトの対局だけ追っていたのですが、もちろん他のソフトと局面はギリギリになります。しかし結局勝ってしまう。この二つのソフトだけ強すぎます。

そしてその最後の優勝決定戦。これがものすごい将棋に。菅井七段がどこかで(この将棋ではなかったかもしれませんが)「別のゲームみたい」というような話をされていましたが、まさに別世界の戦いのようです。
将棋は突き詰めるとどうなるのか、それを垣間見られるのではないか、そんな風にさえ思わせる一局でした。

そのponanza-技巧戦の二次予選の棋譜もあとで見てみましたら、この一戦で採用したponanzaの戦法は「勝てたら300万円」でも良く使っていた棒銀風△7五歩の超急戦だったのですね。しかも、アマ強豪がことごとく粉砕されていたこの攻め筋を技巧はしっかり受け止め反撃しています。
これもすごい!時間をかけて一手一手検討してみたい一局です。

いずれにしてもponanzaと技巧は別格という印象。この二つのソフトの七番勝負、持時間2時間の1分で見てみたい。その時の両者の形勢判断と自分の持ってる激指の形勢判断を比べながら一日一局ずつ見られたら最高ですね。


[2972] 囲碁 投稿者:ツゲ駒 投稿日:2016/04/19(Tue) 09:06  


明日は井山棋聖が七冠に挑戦する十段戦第4局

日本棋院、niconicoなどでライブ中継





[2971] Re:[2969] 乙女の振り袖戦法 投稿者: 投稿日:2016/04/18(Mon) 13:55  

> 乙女の振り袖戦法
> フラッシュ棋譜なので、駒を動かせます。ただし、スマホには対応していません。
>
> ttp://rockaku.web.fc2.com/syougi/sode_kisyuu.html
>
>

この戦法は、わたしが小学生の頃に、近くのオジサンに教えてもらった戦法です。振り袖、振り袖。と言っていました。

http://rockaku.web.fc2.com/syougi/sode_kisyuu.html


[2970] 激指14対道場3の対局(21局〜30局) 投稿者:管理人 投稿日:2016/03/25(Fri) 17:38  

ずいぶん遅くなってしまいましたが、ようやくアップしました。

21局目から30局目の勝敗は、激指14の9勝1敗。
最初、いきなり負けた時はどうなるかと思いましたが、その後、9連勝。
この9連勝は驚きなのですが、内容は結構接戦です。
これをどう見るか。
30局やってもまだ良く分からない所がありますね。
7割くらいで落ち着くのかな、という気はします。

ただ、これで一応この対戦、レビューは完了ということにしたいと思います。

http://www.shogitown.com/book/consi/soft/22geki14-2.html


[2969] 乙女の振り袖戦法 投稿者: 投稿日:2016/03/23(Wed) 21:27  

乙女の振り袖戦法
フラッシュ棋譜なので、駒を動かせます。ただし、スマホには対応していません。

ttp://rockaku.web.fc2.com/syougi/sode_kisyuu.html

http://rockaku.web.fc2.com/syougi/sode_kisyuu.html


[2968] Re:[2967] 無題 投稿者:管理人 投稿日:2016/03/23(Wed) 09:19  

感想ありがとうございます。
ネタ元が主にNHK杯しかない為毎週は出せないかもしれませんが、余詰めが簡単に消せる時はできるだけ出題して行こうと思ってます。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149]

処理 記事No 暗証キー
- KENT - Modified by isso