将 棋 タ ウ ン 掲 示 板
  • マナーを守って楽しく使って下さい。
  • ヒマがあったら、掲示板使用についてもご覧下さい。
  • タグは使えません。また、半角カナは一切使用しないで下さい。文字化けの原因となります。
  • おなまえとコメントのみ必須です。コメント中にURLを入れる場合は、ttp://として下さい。
  • パスワードを入れておけば、ご自分のコメントの削除と修正ができます。

[ホームへ戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント 【コメント中のURLは先頭のhを抜いて書き込んで下さい。】
コメント中には参照先URLと同じURLを書き込まないで下さい
参照先
暗証キー (記事メンテ用)

[2669] コンピューター相手なら 投稿者:のりたま 投稿日:2013/03/31(Sun) 21:32  

もしも今後名人さえ勝てなくなったとすれば
「銀が横に動けるようにすればい」と昔羽生さんが言っていたような気がします。
新しいことを生み出せるのは人間のすばらしい能力だと思うので。
でもやはり古い感覚なんでしょうか?
気持ちは自分が機械なんてボコボコにしてやる!って思ってます。


[2668] PCの進化は嬉しいですが 投稿者:素人 投稿日:2013/03/31(Sun) 16:14  

PCが進化するのは個人的には嬉しいですが、それ以前に将棋人口の減少がきになります。チェスや囲碁は世界中にやる人がいますが将棋は似たゲームが各地にあるので日本以外に普及しにくいです。

私は父親から教わりましたが最近は周りにさせる人がいません。
おまけに子供は受験勉強を幼いときからする子が増えているみたいですね。なんか寂しです。

きっかけを与える方法として毎週、学校の授業で将棋をやれれば良いとおもいます(保護者が問題視しそうですけど)



[2667] プロはコンピュータに負けても 投稿者:横町のご隠居 投稿日:2013/03/31(Sun) 11:20  

自分が生きている間にプロがパソコンソフトに負ける日がくるとは。
プロはコンピュータに負けても恥ではない。
なにせ、世界中で何百万人もの人間が日夜開発している半導体技術(CPU)やソフトウェア技術と戦っているのと同じだから。
いずれ、将棋、囲碁、チェス、どれも人間のプロが全敗の日が必ずきます。人間がレーシングF1には絶対勝てないように。

そのとき、プロ棋士の存在意義はなんでしょう?
個人的には和服はやめたほうが思う。時代後れの象徴のような気がする。



[2666] 電王戦の「ごろ寝観戦記」 投稿者:管理人 投稿日:2013/03/31(Sun) 11:14  

電王戦第2局は、非常に面白かったですね。
この一戦を、明日月曜発行のメルマガに書きました。
今回、書くことがいっぱいあって、かなり長くなっています。

登録は下記より。無料です。

http://www.shogitown.com/on-maga/index.html


[2665] 電王戦2局 投稿者:素人 投稿日:2013/03/31(Sun) 09:18  

電王戦第2局はPC側が勝利。相居飛車でしたね。(自分は振り飛車党なので詳しい説明が出来なくてすみません)
対局後の会見で佐藤プロが会見しましたが肩を落としていました。
ponanzaの人も会見していました。定跡にとらわれずにpcに自由にささせたそうです。次回以降も楽しみです。

取材の記者に噺家の山崎バニラさんがいましたね。ちょっと驚きました。



[2664] 電王戦 投稿者:横町のご隠居 投稿日:2013/03/29(Fri) 09:46  

今回の電王戦では、対局よりも、米長先生のインタビューVTRに衝撃を受けました。
癌の闘病は生易しいことではないことを思い知らされました。
俳優の原田芳雄氏のときもそうですが、抗ガン剤の副作用による脱毛や窶れは、痛々し過ぎます。



[2663] 人間側勝利! 投稿者:のりたま 投稿日:2013/03/24(Sun) 00:23  

電王戦第一局は阿部光瑠(あべ・こうる)四段(18)が「習甦(しゅうそ)」に113手で勝ち、プロが先勝。
このプロの名前は聞いたことがあったんですが、
正直あまり知らなかったです。
年は渡辺さんの一回り下ですか。
って、羽生さんにとっては息子みたいなもんか・・・
あと5年もすればタイトル戦で名前が見れるかもしれないですね。ほぼ同世代だから応援したいな。
個人的に年齢が近いアマ最強クラスの中川慧梧さんと一局指してもらいたいです(笑)


[2662] Re:渡辺さん好調 投稿者:横町のご隠居 投稿日:2013/03/21(Thu) 16:54  

> ご隠居様・・・確かに興奮する気持ちはわかりますが、振り飛車も優秀な戦法であるのですから振り飛車を指すのは弱いとも取れる発言はやめたほうがよろしいかと・・・場が荒れる原因にもなりかねませんので・・・

ヨッシー様
判ります。
あくまで、このジジイの老婆心です。
個人的な体験では、初心の段階で振り飛車は憶え易いが、序盤がどうしても雑になりやすく、そのまま、振り飛車である程度まで強くなってしまう(アマ3段くらい)と、緻密な居飛車を指しこなすことが困難になり、棋力が延びにくく苦労する、というのが正直な感想で、同じ轍を若い人に踏ませたくない、という老婆心です。

初心者の段階で振り飛車を憶えてから居飛車に手を広げるのは、丁度、右利きを憶えた後で、箸を左手でもって飯を食うときのもどかしく、頼りない感じに似ています。






[2661] Re:[2659] [2657] 渡辺さん好調 投稿者:ヨッシー 投稿日:2013/03/21(Thu) 16:17  

> > 今日NHK杯を見てましたけど渡辺さんが勝ちましたね。今季、絶好調ですね。
>
> ほんとに、渡辺は強い。今回のNHKのような負けかたの羽生をみたことない。
> 佐藤、郷田を負かした将棋も一方的ですごかったし。
> 今、居飛車(特に先手番)では負ける気がしないのではないか。
> プロでも天下を取るには居飛車だな。
>
> アマ初心者諸君、本当に強い一流のアマになりたければ振り飛車はやめて、居飛車をマスタしなさい、と言いたい。
>
> 敬称略。
>

ご隠居様・・・確かに興奮する気持ちはわかりますが、振り飛車も優秀な戦法であるのですから振り飛車を指すのは弱いとも取れる発言はやめたほうがよろしいかと・・・場が荒れる原因にもなりかねませんので・・・


[2660] [お知らせ]加藤一二三九段・先崎学八段 出演 投稿者:ダーマン 投稿日:2013/03/20(Wed) 06:30  

下記は、明日放送予定のようです。

興味のある方でBSのみれる方はお見逃しなく!

日時
3月21日(木) 23:00〜23:55 BSフジ ttp://www.bsfuji.tv/todoroki/


番組名
たけしの等々力ベース 第52回「将棋道」

ゲスト
加藤一二三九段
先崎学八段

内容
先崎学八段を招き将棋道を究める。将棋界の裏話で盛り上がった
一同は更に、加藤九段の数々の武勇伝の真偽を検証!
そして、加藤九段とたけしの奇跡の一局が実現。




[2659] Re:[2657] 渡辺さん好調 投稿者:横町のご隠居 投稿日:2013/03/19(Tue) 10:44  

> 今日NHK杯を見てましたけど渡辺さんが勝ちましたね。今季、絶好調ですね。

ほんとに、渡辺は強い。今回のNHKのような負けかたの羽生をみたことない。
佐藤、郷田を負かした将棋も一方的ですごかったし。
今、居飛車(特に先手番)では負ける気がしないのではないか。
プロでも天下を取るには居飛車だな。

アマ初心者諸君、本当に強い一流のアマになりたければ振り飛車はやめて、居飛車をマスタしなさい、と言いたい。

敬称略。



[2658] Re:[2657] 渡辺さん好調 投稿者:のりたま 投稿日:2013/03/17(Sun) 22:29  

> 今日NHK杯を見てましたけど渡辺さんが勝ちましたね。今季、絶好調ですね。
>
> しかし今までの賞金額と本からの収入を合わせるとかなりの金額だけど使っているのかな?

渡辺さんは競馬が趣味らしいですからね。
使い道には困らないのでは?(笑)
確かに今日前回と同じカードで羽生さんに勝ったことで
渡辺さんが時代を作っていくのかな・・・と思いました。
うーん、羽生さんに勝ってほしかったなぁ。
羽生さんの本には世話になりましたから。
まぁ、渡辺さんの居飛車穴熊の本を最近は読んでますが(笑)


[2657] 渡辺さん好調 投稿者:素人 投稿日:2013/03/17(Sun) 12:34  

今日NHK杯を見てましたけど渡辺さんが勝ちましたね。今季、絶好調ですね。

しかし今までの賞金額と本からの収入を合わせるとかなりの金額だけど使っているのかな?


[2656] 駒柱と大和久彪八段の話の出典 投稿者:吉田正明 投稿日:2013/03/10(Sun) 05:30  

大和久八段の駒柱の話は将棋名言集 天狗太郎著 に記載されたと記憶しております

http://snow.freespace.jp/rocky-and-hopper/Kisho-Michelin/390/4-390-10662-7.htm 


[2655] 将棋用語 駒柱について 投稿者:吉田正明 投稿日:2013/03/10(Sun) 05:27  

Weblioからたどり着いたのですが
駒柱が不吉と言われているのは大昔からで、更にその迷信?を信じてた大和久彪八段が四筋に駒柱を立てた後に亡くなられたので不吉と言われいています

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%92%8C%E4%B9%85%E5%BD%AA


[2654] 渡辺二館 投稿者:のりたま 投稿日:2013/03/08(Fri) 15:36  

佐藤ー渡辺戦は渡辺竜王が奪取し二冠に。
最近はタイトル戦でも何でも渡辺さんの名前が並びますね。
次に渡辺二冠が郷田棋王からタイトルをとれば三冠かぁ・・・
羽生世代が最強集団だと思っている世代にはなんだか寂しいです。
でも10年もたてば渡辺さんが負けるところなんて見たくないと思うんでしょうけど(笑)


[2653] 今回の順位戦 投稿者:のりたま 投稿日:2013/03/02(Sat) 11:31  

羽生三冠が挑戦者に。
8勝1敗ですか・・・すごいですね!
三浦さんは十分挑戦者になれるくらいでしたのに。
惜しかったです。
自分としては最後まで谷川さんの結果が気になっていました。
高橋さんが落ちてしまったので羽生世代より上の世代の
意地を見せてほしいなと思います。


[2652] Re:[2648〜2651] 推薦本について 投稿者:J 投稿日:2013/02/27(Wed) 03:32  

コメント下さった皆さん、どうも有難うございます。
本はたくさんあるので、選ぶ時の指針になり、大変助かります。具体的には、図書館の蔵書検索で引っかかれば、まずは手に取れるかと思っていますので、試みたいと思います。
とにかく、級位者の野望は初段になることですので、頑張りたいと思います。


[2651] 推薦本について 投稿者:管理人 投稿日:2013/02/26(Tue) 15:57  

昔作った推薦本のページもずいぶん古くなってしまい今では用をなさなくなってしまいました。そこで、新たに、棋力別に推薦本のページを作りたいとは思っているのですが、いざ書こうとすると、膨大な本の数に二の足を踏んでいるのが現状です。(時間が取れれば、いずれ書きたいとは思っています)

Jさんの書込を見て、最初に思ったのはGEZIさんと一緒です。「四間飛車を指しこなす本」は定跡集の中では、一番と言っても良いくらいやさしく分かりやすいと思います。ただそれでも、初級者にはまだ難しいかもしれません。
同じ位分かりやすく書かれたものは、創元社の「将棋必勝シリーズ」でしょうか。四間飛車以外でということであれば、こちらから好きな戦型を探されるのも良いかと思います。

1、2手ずつ解答がある形式では、将棋世界の付録が良くそうなっていますね。ただ、単行本にはなかなかなっていないようで、やさしい定跡書というのは確かにあまり見かけません。

私は初心者の人にまず勧めるのが、1手と3手の基本的な詰将棋とやさしい手筋を覚えること。手筋本の中でもすぐれているのが「羽生の法則」シリーズです。忙しい本人がどこまで関わっているのか分かりませんが(木屋氏の全面協力ということになっていますが)、良い本は誰が書いているかに関係なく良書です。
1から6まであり、特にお薦めは1から4まで。一冊買ってみて、役に立ちそうであれば、他の購入も考えて見て下さい。


[2650] 棋書の選びかた 投稿者:横町のご隠居 投稿日:2013/02/26(Tue) 10:16  

人それぞれでしょうが、私ならば、その時の第一人者の本、いまなら、羽生の本(初級者なら入門書)を買います。
やはり、第一人者のはなにかが違うと思います。

図書館でいろいろ借りて、自分に合うと思ったものを買って座右に置く、というのも有りですね。
アマゾンだと、古書も買える場合があります。

敬称略




[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149]

処理 記事No 暗証キー
- KENT - Modified by isso