将 棋 タ ウ ン 掲 示 板
  • マナーを守って楽しく使って下さい。
  • ヒマがあったら、掲示板使用についてもご覧下さい。
  • タグは使えません。また、半角カナは一切使用しないで下さい。文字化けの原因となります。
  • おなまえとコメントのみ必須です。コメント中にURLを入れる場合は、ttp://として下さい。
  • パスワードを入れておけば、ご自分のコメントの削除と修正ができます。

[ホームへ戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント 【コメント中のURLは先頭のhを抜いて書き込んで下さい。】
コメント中には参照先URLと同じURLを書き込まないで下さい
参照先
暗証キー (記事メンテ用)

[3384] Re:[3381] 無題 投稿者:管理人 投稿日:2020/07/03(Fri) 14:37  

74手目ですね。王手か詰めろを続けなければいけませんので・・・。

△2三玉には▲2二金△1三玉は絶対に見えます。
そこで▲2一金と詰めろをかけると△1二金(△2三金)くらいかもしれませんが、
▲2二角と打てば△同金▲同金△3一桂となり・・・。

本譜に似た形が出現します。
木村王位は、この図より本譜の方が難しいと考えたのでは、と思われます。
ただこの図も本譜も、少しでも間違えるとたちどころに逆転する局面でもあり非常に難解です。


[3383] Re:[3382] [3381] 無題 投稿者:yooooy 投稿日:2020/07/03(Fri) 09:36  


> 僕なら4一角と打ちますね。
> さりげなく詰めろです。
> でも飛車で角を取られるとそのあとはわからないです。
> でもそれだと飛車が手に入るからいいかなって感じですね。
そうは、考えたのですが
もし馬で金をとられたら
持ち駒、飛車、金で詰まさないと
大事件。


[3382] Re:[3381] 無題 投稿者:squall 投稿日:2020/07/03(Fri) 02:08  

> 7/2の王位タイトル戦で質問。
> 32との時に31金と受けていますが
> ここで、23玉ならば、どう寄せるの
> ですか?
>

僕なら4一角と打ちますね。
さりげなく詰めろです。
でも飛車で角を取られるとそのあとはわからないです。
でもそれだと飛車が手に入るからいいかなって感じですね。


[3381] 無題 投稿者:yooooy 投稿日:2020/07/02(Thu) 23:42  

7/2の王位タイトル戦で質問。
32との時に31金と受けていますが
ここで、23玉ならば、どう寄せるの
ですか?



[3380] 棋聖戦第2局 投稿者:squall 投稿日:2020/06/28(Sun) 22:27  

棋聖戦第2局の棋譜動画を見ましたが、藤井君めちゃくちゃ強いですね。
もう凄すぎてコメントができないくらいです。
藤井君は王位戦の挑戦者にもなっているみたいなので、いきなり2冠も夢ではありませんね。


[3379] 謝罪します 投稿者:squall 投稿日:2020/06/28(Sun) 16:42  

本来の日本人の感覚には、見せないというかはっきりさせない美学というものがあるみたいですね。
僕の書き込みはその美学に反していたということで、そのことを謝罪します。
軽率な書き込みをしてすいませんでした。


[3378] 藤井君の読みについて 投稿者:squall 投稿日:2020/06/27(Sat) 06:01  

将棋を知らない人のなかには、藤井君ってそんなにすごいのっていう人もいるかもしれないので、ここで藤井君の読みについて考えてみます。
藤井君の読みは、この例えはあまりうまくないかもしれませんが、めちゃくちゃ大食い出来る人っていますよね。
大食いファイターっていうんですかね。
藤井君の読みはそんな感じです。
普通の人には大食いは真似できませんよね。
藤井君の読みも普通の人には真似できません。


[3377] 無題 投稿者:mac 投稿日:2020/06/23(Tue) 21:17  

ご苦労様です


[3376] Re:[3375] 無題 投稿者:管理人 投稿日:2020/06/23(Tue) 21:09  

> 対局予定の
> 6月25日(木)C2(藤井聡-佐々木勇)A
> はb2の誤りではないでしょうか?

当然ですね。有難うございました。
直しておきました。


[3375] 無題 投稿者:mac 投稿日:2020/06/23(Tue) 19:11  

対局予定の
6月25日(木)C2(藤井聡-佐々木勇)A
はb2の誤りではないでしょうか?


[3374] おすすめの本 投稿者:squall 投稿日:2020/06/23(Tue) 03:56  

次の一手でおすすめの本があります。
それはラクラク次の一手という本です。
次の一手の本はたくさんありますが、この本が一番わかりやすいと個人的には思います。
ラクラク次の一手2という本もありますが、これはちょっと難しいです。
またこの本は、将棋世界の認定問題を解くのに役に立つと思います。
自分は将棋世界の認定問題をした経験があるのですが、この本を読んで役に立った問題もそこそこありました。
ラクラク次の一手は基本的な問題を多く載せてあるので、みなさんにおすすめしたい本ですね。


[3373] 地獄の三段リーグ 投稿者:squall 投稿日:2020/06/18(Thu) 05:55  

このごろ思うようになったことがあるのですが、奨励会には三段リーグというのがあります。
そのリーグで1位と2位になった人がプロになれるわけですが、この三段リーグに集まっている人たちは、全員藤井聡太君くらいに強いのかもしれません。
そう考えると、この三段リーグを抜けるのはものすごく過酷ですね。
もしかしたらプロの世界よりも三段リーグのほうが厳しいかもしれません。
プロの先生が言ってますが、タイトルをとるより四段になれたことのほうが嬉しいって言うくらいですからね。
将棋はアマチュアで楽しめばいいとつくづく思うようになったのでした。


[3372] 棋聖戦第1局 投稿者:おやじ 投稿日:2020/06/09(Tue) 10:46  

素晴らしい戦いでした。藤井7段の将棋は美しい、透徹した読みで貫かれているからでしょうか。
26銀は遊んでしまうかと思いきや、33銀と上からかぶせて1筋側にギリギリ玉を追い詰めたときの詰めろの足がかりになっていたのでした。
最後の桂馬の合いごまの逆王手で決着も美しい。

渡辺棋聖はスター羽生に隠れて地味な感じですが、業績と年齢から考えたら傑出した凄い才能の棋士ですね。NHK杯では渡辺棋聖の解説が一番好き、軽快な変化の解説が面白く観戦が倍楽しくなる感じ。
やっと渡辺の時代到来と思ったら藤井という凄い才能が現れた。ファンとして楽しみです。





[3371] 棋聖戦第1局 投稿者:squall 投稿日:2020/06/09(Tue) 05:21  

渡辺棋聖対藤井君の棋聖戦の棋譜を棋譜動画でみましたが、ものすごい将棋ですね。
よく藤井君勝てたなって感じです。
やっぱり藤井君の読みは本物なんですね。
棋聖戦はまだ始まったばかりですが、藤井君のこの1勝は何気に大きいように思います。
でもまだまだわからないですね。


[3370] 実戦的な読み 投稿者:squall 投稿日:2020/06/05(Fri) 23:32  

気づいたことがあるのですが、一般的な実戦の読みは3手5手といったところではないでしょうか。
ですから深く読むよりもいくつかの3手や5手が見える方が実戦的という事です。
実際僕の場合ですが、僕は頭の中で出来る読みはせいぜい5手までです。
だけど激指13に二枚落ちで勝てました。
1年目は1手詰、2年目は3手詰、3年目は5手詰をするとすると3年で実戦的な力が身につくわけです。
たったの3年ですよ。
アマチュアは3手の読みが出来ればいいと言われていますが、これはあながち嘘ではないのです。
藤井聡太君は別格ですけどね。


[3369] 激指13VSsquall 投稿者:squall 投稿日:2020/05/21(Thu) 23:48  

2020年5月21日

二枚落ち

上手 激指13 七段+
下手 squall

6二銀 7六歩 5四歩 4六歩
5三銀 4五歩 3二金 5六歩
9四歩 9六歩 6二玉 6八銀
2二銀 5七銀 7二玉 4六銀
3四歩 5八飛 3三銀 3六歩
4四歩 同歩  同銀左 4五歩
3三銀 3八銀 6四銀 4七銀
1四歩 4八玉 1五歩 3八玉
4二金 7八金 6二金 4八金
2四歩 5五歩 同銀  同銀
同歩  同飛  5三歩 5九飛
3二金 5二歩 同金  4一銀
4二金左 5二銀成 同金 3二金
4四歩 同歩  3五歩 4三歩成
同金  3三金 同桂  同角成
同金 5三飛成 6二銀 3三龍
2八金 4九玉 4六歩 5八銀
4七銀 3二龍 5二歩 同龍
4八銀成 同玉 5一金 3二龍
3六歩 5三銀 5二歩 同銀成
4七歩成 同銀 5二金 同龍
3七歩成 同桂 3九角 5九玉
6一銀 6四桂 同歩  6三銀
8二玉 6一龍
まで下手の勝ち

この将棋は、自分で言うのもなんですが良く指せたので紹介します。


[3368] 駒落ち定跡コレクション404 投稿者:六夢 投稿日:2020/05/21(Thu) 07:36  

この本は次の一手形式の駒落ち定跡を扱った問題集です。

問題集は、定跡手順を戦法書で学び、問題を解くことで確認し、不確かな部分は改めて覚えるというのには役立ちますが、
一連の定跡手順は書かれていないので、購入や他人に勧める場合、そこは承知しておいた方が良いでしょうね。




[3367] Re:[3363] おすすめの本 投稿者:squall 投稿日:2020/05/20(Wed) 02:52  

> おすすめの駒落ちの本があります。
> それは駒落ち将棋の指し方入門(中原誠)という本です。
> 駒落ち将棋の本はたくさんありますが、この本は読みやすく基本がコンパクトにまとまっているのがとても良いですね。
> 駒落ちの本はこれ1冊で良いと言ったら言い過ぎかもしれませんが、それくらいおすすめの1冊です。

駒落ち将棋の指し方入門は今アマゾンで1800円くらいで売られていますね。
これはちょっと値段が高いですね。
なのでかわりにおすすめなのが「駒落ち定跡コレクション404」(所司和晴)です。
この本は僕は読んだことはないのですが、所司先生が書いている本なので信用できますね。
またこの本の値段は新品で1474円です。
これもちょっと値段が高いですが、新品でこの値段はちょっとお得かもしれません。


[3366] 二枚落ちについて 投稿者:squall 投稿日:2020/05/19(Tue) 01:29  

将棋の初心者は二枚落ちは大駒がないので簡単に勝てるのではないかと思うみたいです。
プロの二枚落ちに勝てたらアマ初段といわれているのもあるかと思います。
しかし、これはあくまで指導対局としての話です。
プロが本気で二枚落ちを指せば、ほとんどのアマチュアは勝てないと思います。
それくらい二枚落ちは難しいんです。
二枚落ちの定跡というものがありますが、これには将棋の基本が詰まっているので、指導対局としてするなら二枚落ちが丁度いいかもしれません。


[3365] 1つの勉強法を 投稿者:squall 投稿日:2020/05/14(Thu) 08:54  

将棋の勉強法についていろいろと考えたのですが、自分なりにたどりついた答えは1つの勉強法をとことんすればいいというものでした。
定跡を勉強するでもいいし、詰将棋を勉強するでもいいし、棋譜ならべをとことんするでもいいでしょう。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24]

処理 記事No 暗証キー
- KENT - Modified by isso