将棋タウン(ホーム)へ/今日の実戦の詰み表紙へ

2021年 今日の「実戦の詰み」


第263問(1月11日出題)

1月10日に放送されたNHK杯(山崎-青嶋戦)の終盤から詰むように作成した局面(先後逆)。
途中、持ち駒を節約できる華麗な手筋が出てくる。最後までしっかり読みを入れて。なお、収束部はいろいろな詰め方あり。

17手詰。10分で四段。

第264問(1月18日出題)

1月17日に放送されたNHK杯(佐藤天彦-行方戦)の終盤から(先後逆)。実戦、銀を合駒したように銀なら詰まないが、歩では詰む。
このような局面での手筋の一着は何か?

11手詰。10分で初段。

先月の問題へ/解答を見る/やさしい実戦の詰みへ/来月の問題へ

将棋タウン(ホーム)へ/今日の実戦の詰み表紙へ